Glitter Photos
[Glitterfy.com - *Glitter Photos*] シングルママと障害児ヒナの2人で成長日記 ひなの成長記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさしぶりです☆ヒナの近況報告☆

おひさしぶりです

いろいろとバタバタしてしまって、いつのまにかブログを更新できなくなってしまいました

4月にはブログ復活しようかと思っていたのですが、6月になってしまいました

仕事も目標達成してひとだんらくついたので、ブログ再開いたします

とはいっても、以前のように毎日更新とはいきませんが、月1~2回くらいはヒナの成長の様子を今まで通り伝えていきたいと思います


今日は、ヒナの近況報告からです。

ヒナは8歳の誕生日をむかえ、2年生になりました

学校が大好きで、学校へ行くとニコニコ

先生たちにも大人気のようで、「ヒナちゃんはほんと別嬪さんね」と、温かく迎えてくれます

学校の先生たちも、とても信頼のできる方たちばかりで、

担任の先生をはじめ副校長先生まで、ヒナの学校のことだけでなく、プライベートのことまで何でも話せる間柄で、

なんでもそうだんにのっていただいています

20140529_104600.jpg

4月から5月の連休にかけて入院することもありましたが、今は元気にすごしています

20140413_135200.png

訪問看護のほうも、今までどおり週1回、

訪問看護の看護師さんも、私たち親子のことをすごく見守ってくれていて、

ヒナのことだけでなく、私の体調もすごく気遣ってくださり、

訪問がない日でも「近くまで来たから」と様子をうかがいにきてくれたりもします

さらに、ヒナのリハビリの回数を増やしてもらいたくって、週1回訪問リハビリも開始いたしました


あとは、今まで利用したことのなかったショートステイも、今年に入ってからちょくちょく利用するようになりました

仕事が忙しい時期に、1週間だけでもヒナを預かってもらえる場所ができたことは、

私にとってもすごく助かっています

このほかに月3回の定期健診、

「この子は表情がいいね、すごくのびる子だよ」と言っていただいたので、

ヒナの笑顔、できることをどんどん増やしてあげたいと思います

DSC_0054 - コピー
20140405_142900_P.png
20140615_122400.jpg

スポンサーサイト

ヒナ、7歳になりました☆ヒナの成長記録など

ヒナ、7歳の誕生日をむかえました

まずは恒例の、ヒナの6歳の思い出を写真とともに振り返ります

今年もいっぱいお出かけしたね~

1335580605851.jpg
1336194829415.jpg

5月の連休明けから調子が悪く、肺炎で入院…

そのまま胃ろう手術となり、結局2ヶ月間ヒナは入院することになりました

救急車で運ばれて2~3日はぐったり…

1337771295041.jpg

左右の鼻にマーゲンチューブとEDチューブ… しんどかったね…

20120602_132509.jpg

よくがんばったね、えらいえらい

1338155335844.jpg

胃ろう手術や気管切開など考える事も多く、私にとっても葛藤がいっぱいの1年だった…

(胃ろう手術 http://hinamama0425.blog135.fc2.com/blog-entry-660.html 
ヒナ、3つの手術が必要かもしれない… http://hinamama0425.blog135.fc2.com/blog-entry-658.html

私にとっても、ヒナにとっても、大きな転機だったし、

とりあえず初めての手術を終えた事は、ひとつ大きな壁をのりこえた気がする

胃ろうにしてからというもの、ヒナの調子も抜群にいい

20120702_135349.jpg
20120716_130159.jpg
20120722_102935.jpg
20120729_132752.jpg
20120930_065332.jpg
20120930_103902.jpg
20121103_120544.jpg
20121110_120021-2.jpg
20121201_101549.jpg
20130113_131858.jpg
20130217_101207.jpg
20130303_102919.jpg
20130310_091917.jpg
20130310_121957.jpg
20130320_105955.jpg
20130330_121944.jpg
20130407_114054.jpg
20130414_060205.jpg

2500メートル級の山にだって挑戦しちゃうよ

20120729_090146.jpg20120818_124352.jpg
20120819_110901.jpg
20120909_112123.jpg

富士山にだって挑戦しちゃうんだから

20121014_091910.jpg

富士山大好き~

20120916_080552.jpg

泳ぐの大好き~

20120826_080805.jpg

リスまみれになった事もあったね 笑

20120902_110234.jpg

お母さんに宮本のぶ子カットにされたり 笑

20121013_104714.jpg

長瀞でライン下りをしたり

20121118_124303.jpg

トロッコ列車も大好きだよ

20121202_100706.jpg

そり遊びも大好き~

だんだんと激しい遊びにも慣れてきたね 笑

20121216_094714.jpg

大トラブルにも見まわれたね

20121007_094504.jpg

始めて1泊旅行もしたよ

20130119_154717.jpg

保育園とデイケアの卒園式もありました

20130316_095837.jpg

5年間親子ともども支えてもらった保育園とのお別れは、本当にさみしかった


1年を振り返ると、

ヒナの笑顔もどんどん増えていくし、興味を持つ範囲も広まってきたと思う

以前は興味を持たなかったもの(動物)にも反応を示してたし、

そり遊びも前はちょっと怖がってたのが、今年は全然怖がる様子もなく楽しんでたし。

きれいな景色や花なんかは、なんだろう?って感じで、じーッと見てる

桜の花に手を伸ばしたり・・・

20130330_130155.jpg

ヒナにとっては、なんといっても初めての手術・胃ろう手術をした事が大きかったと思う。

ヒナにとっては、産まれてから今までで一番つらい出来事だったんじゃないかな…

あんなに苦しむヒナを見るのは初めてだった。

私にとっても、今までで一番苦しい時期だった…

それでも、その後のヒナの体調をみると、

手術をした事はよかったと思う。


これからも、苦しい決断をしなければならない事は、

多々あると思う。

ひとつひとつ、ヒナとともに乗り越えて行きたいと思います


今年の誕生日も何もしてあげられなかったなあ…

普通は誕生日ケーキとかプレゼント買ってあげたりするのかな…

ヒナの場合は、どうなんだろう…

本当にヒナが望んでる事ってなんなんだろう、って考えたら、

何もできなかったなあ…

ヒナの保育園生活は皆に愛されて過ごした6年間でした*^^*

今日はヒナ、最後の保育園登園日でした。

最後に、今までお世話になった先生方や園長先生への挨拶をおえ、

今まで過ごした6年間の思いがこみ上げて来て、思わず涙がでてきてしまいました


先生方には壁にぶち当たるたびに、いろいろと話を聞いていただいて。

そのたびに一緒に解決方法を見つけてくださって、応援してくださって。

一緒に泣いてくださった事も、何度もありました。


ヒナだけでなく、私の心のよりどころでもあった保育園。

親子ともども支えていただいた6年間でした。

今日で最後かと思うと、本当に本当にさみしい。


ヒナの保育園生活がスタートするにあたって、

いきなり健常児の輪の中にヒナみたいな重度障害児が入っていって大丈夫なんだろうか…

まわりの健常児はどう思うだろうか…

子供って残酷な部分があるから、ヒナいじめられたりしないだろうか…

そんな不安が、私にも保育園側にもあったと思う。


ところが、いざ保育園開始してみると、

誰一人ヒナを異質だとか仲間はずれにする事なく、

散歩に外へいけば皆「ヒナちゃんヒナちゃん」と寄ってきてくれるのだと言う。


たぶん、先生方が必死にヒナのチューブの事を説明してくださったんだろう、

子供たちがヒナをすんなり受け入れてくれたのは、先生方の努力の賜物なんだろう、、、と思う。

異質なものをいじめたり排除したりする子供が多い世の中、

ヒナがいじめられたり排除されたりせずに逆に愛されてすごしてこられたのは、本当に保育園の教育のおかげだと思う


ヒナは最後の最後まで、0歳児と一緒のクラスで過ごした。

もちろん、学年が変わるたびに同じクラスの友達とは離れ離れに。

それでも、クラスが変わってもヒナの事を覚えていてくれる子達がいて、

ヒナを見かけると「ヒナちゃんだ~ 元気?」と声をかけてくれたり、手をにぎにぎしてくれるのだという。


0歳児クラスのお迎えの時でも、

いつもヒナは周りの子供たちに囲まれている。

「この子、○○ちゃんはね、ヒナちゃんの事が大好きで、いっつもヒナちゃんのそばによってくるのよ~」

「この子、▼▼君はね、ヒナちゃんが大好きでいっつもちょっかい出すのよね~」

「この子、□□ちゃんはね、ヒナちゃんにいっつもおもちゃを持ってきてくれるのよ~」

先生からそんな話を聞くたびに、

ヒナはこの6年間、お友達に囲まれて、愛されて育ってきたんだな~ と、嬉しい気持ちでいっぱい


先生方も、「ヒナちゃんを見てるとね、いっつも元気もらってるのよ」

「いつも頑張ってるヒナちゃんの健気さは周りにパワー与えてくれるわよね」

と言ってくださって。


保育園に通わなければ、ヒナが周りにとってどんな存在であるのかも気づかなかった。

ヒナが周りにパワーを与えたり、周りに元気を与える存在であった事、

私には気付かなかったヒナ、それを保育園の先生方が気づかせてくださった。


私には何もないけれども。

ヒナが周りにめいっぱい愛されて過ごしてきた事、

それはお母さんにとって何よりの誇りだよ

20130316_102740_2.jpg

ヒナ、保育園の卒園式で感無量☆

ヒナの保育園の卒園式が終わりました

20130316_095837.jpg
20130316_095749.jpg
20130316_095815.jpg
20130316_100358.jpg

卒園式では、ヒナも卒園証書をもらいました。

先生方が車椅子のままヒナを壇上に上げてくださって、

私と一緒にヒナは卒園証書をいただきました

20130316_102124.jpg

6年間がんばって通ったね~ 感無量~(あたしが)


思えば

1歳にもならないヒナを抱えてひとりでこの街に来て。

まずは仕事を見つけなければ生きていけない、

なんとかヒナを預かってくれる先はないか、

右も左もわからないまま市役所に駆け込んで。

市役所では最初、障害のある子供は保育園は無理だろうと言われて。

自分でも、市内の幼稚園・保育ママに片っ端から電話をかけたけど、全ての答えがNOだった。

(最低最悪の保育ママ http://hinamama0425.blog135.fc2.com/blog-entry-97.html


厳しい現実を知って絶望の中、

たったひとつだけ、「とりあえず話を聞きましょう」と言ってくださったのが唯一この保育園だった。


今、私とヒナが無事に生きているのも、

全てこちらの保育園と出会えたから

本当に、本当にいい保育園と出会えてよかった

20130316_102740_2.jpg

祝☆ブログ2周年☆

気がつけば、ブログ開設してから2周年がたちました

右も左もわからずに始めたブログも、

今は週に5~6回は更新できるまでになりました


この2年間、

たくさんの事がありすぎて、

ブログとともに

その間のヒナの成長や、

私の成長(←たぶん成長してるはずw)

ブログを初めていなかったら

私もヒナも、

こんなに多くの事をみなさんから学ばせていただく事も出来なかったと思うし

たくさんの嬉しい出会いもなかったはず


ここまで読んで来て下さった皆様、

落ち込んだ時や悩んだ時には励ましてくださった皆様

わからない時や迷った時にアドバイスをくださった皆様

本当に皆様のおかげで私はここまでブログを続けてくる事ができたんだな~と思うと

感謝の気持ちでいっぱいです

まだまだ迷走する事も多いかと思いますが

どうか生温かい目で見守ってやって下さいまし☆

20120904_170958.jpg

これからもあたちの事よろちくねー

20120904_171003.jpg

プロフィール

ヒナまま

Author:ヒナまま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。