Glitter Photos
[Glitterfy.com - *Glitter Photos*] シングルママと障害児ヒナの2人で成長日記 車椅子のサークルのお花見に参加した時の話☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車椅子のサークルのお花見に参加した時の話☆

ママのいとこが障害者ヘルパーさんをやってて、

「今度車椅子人達のサークルでお花見するからおいでよ」って誘われて行った事があるんだけど、その時の話。


車椅子の人と、担当ヘルパーさんがそれぞれ参加してたんだけど、

事故で肢体不自由になった人から、障害で肢体不自由の人から、さまざま。

ママ自身も、障害「児」とふれあう機会はあったけど、成人して自立した障害「者」の方達とふれあうのは初めて。

普段自分の子どもがどんな事を考えてるのかわからなかったけど、実際に大人になった障害者の方と話しをしてみて、

ヒナが何を考えてるんだろうか、なんとなくわかった気がする。

いとこの担当は脳性麻痺の男性なんだけど、

脳性麻痺とはいっても、しゃべれるし、意思疎通もできるし、ヒナとは大違い

(小さい頃はどうだったのか、聞くの忘れた)

脳性麻痺っていっても、症状は人それぞれなんだね

で、この男性の乗ってるマシーン(電動車椅子をヒナままはマシーンと呼んでる 笑)がまたまたすごくて、

ボタンひとつでリクライニング、飲み物を口もとまで持ってく事もできたり、手足の補助を自由自在にあやつり、介護ロボットみたいですごかった!!

で、いとこいわく、

障害者の人達って、自分を「かわいそう」と思われるのが嫌なんだって。

(親が「かわいそう」と思われるのを嫌うって話はよく聴くけど、本人も嫌なんだね)

自分を健常者と同じに見てもらいたいんだって。

ママはヒナの事、いまだに「かわいそう」って思っちゃうから、、、

これってヒナにとって失礼なのかな、、、

ヒナも「あたしはかわいそうじゃないわよ」って思ってるのかもね

ママ?ママはかわいそうじゃないよ

確かに障害児をひとりで育ててるから、人より大変な事が多いけど、その分対応力はあると思ってる

あたしはヒナのママにもなれるし、パパにもなれるし、看護婦さんにもなれる。

それにね、休日はヒナをどこへ連れてこ~とか、ヒナに何着せよう~とか、普通の親と同じように育児を楽しんでる

こんなに幸せなのに「つらい」「大変」だなんて思ったらバチがあたるよね

あれこれ考えながらの節約生活も何気に楽しんでるしね

100505_192050.jpg
100909_181329.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヒナまま今日も頑張ってますね~♪

いつも、ヒナままのブログを読むと元気をもらえます(^-^)/そして、いろいろ考えさせられ勉強になります(#^-^#)
明日もがんばろっと♪(*^ ・^)ノ⌒☆

くるりんさん、いつもコメントありがとうございます*^^*

私自身もヒナが生まれた事によって、今までかかわる事のなかった人達(障害者の方たちなど)とも触れ合う機会があり、さまざまな事を学んでいっています。これもヒナのおかげだと思ってます^^

私の視野を広げてくれたのもヒナ、世界が広がってよかったな~と思ってます^^

明日も頑張りましょうね
プロフィール

ヒナまま

Author:ヒナまま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。