Glitter Photos
[Glitterfy.com - *Glitter Photos*] シングルママと障害児ヒナの2人で成長日記 障がい児親のブログってなぜか前向きさだけを求められる?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障がい児親のブログってなぜか前向きさだけを求められる?

障がい児親のブログっていうのは前向きさだけを求められる事が多いけど

障がい児育児ってきれい事ばかりでなくって

もっとどろどろした親の気持ちや葛藤、受け入れがたい現実なんかもあったりして

だからヒナままはブログではきれい事や夢物語ばかり書かずに

現実は現実として受け止めて

こうこうこういう現実がある、その上でどうするか、どう楽しむか、どう解決していくか、に目をあてて書いていこうと思う。


というのは、読んで心が休まる、だけでは何の解決にもならないと思うから。

現実にどうしたのか、とか、どうのりこえたのか、とか、解決方法なんかを書いていこうかな~ と思う。

だから厳しい事も書くかもしれないし、

ただ単に心の安らぎを求めて自分の気持ちに同調してほしくてヒナままのブログを読みに来た人にはがっかりするかもしれない。


ヒナまま自身もまだまだ迷いがあって、

こんなときどうしたらいいんだろう~ とか、

こういうのがあったらいいな~ とか、

日々思うことや気づいた事をどんどん書いていきますので、

皆さんからも情報をいただけたらうれしいです♪


この笑顔がみられるようになるまでに長い時間がかかったんだよ

20110614141101.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

乙武さんは特別。

そうですね。苦労した話しはどんどん書くべきだと思います。健常者の育児でもきれいごとだけでないから、障がい者の育児なら尚更でしょう。苦労した話しを情報発信しないとみんな軽く考えてどうしてこんな事が出来ないのかととんでもない考えをする輩が出てきます。我慢が美徳の日本人は良いですが、自分が出来たことを他人に押し付けるのはいけません。乙武さんは魅力的な方ですが、特別な例です。大半の障がい者は病んでいて性格が荒んでいると思います。情報発信しましょう!今日は慰霊の日、沖縄の痛みも情報発信していますよ。

No title

ヒナままさん、こんばんわ~!!
私も微力ながらヒナままさんのお力になれたらと思います。
私は、自分に正直で、飾らない、強くたくましいヒナままさんが好きですよ~!
でも人間、いつも前向きでなんて。。。。。
私だって無理です。
だから、良い事も、悪い事も全て出していいと思います。
これからもヒナままさんのブログ楽しみにしてます~!!

Re: 乙武さんは特別。

アモツさんこんにちわ~

> そうですね。苦労した話しはどんどん書くべきだと思います。健常者の育児でもきれいごとだけでないから、障がい者の育児なら尚更でしょう。苦労した話しを情報発信しないとみんな軽く考えてどうしてこんな事が出来ないのかととんでもない考えをする輩が出てきます。

私自身も知りたいのは、どうしてそう考えるにいたったかの過程ですので、自分のブログも過程を大事に私用と思います。

>我慢が美徳の日本人は良いですが、自分が出来たことを他人に押し付けるのはいけません。

これはちょっと私自身反省かもです^^;

私はひとりでここまでやってきたのに、なんで他の人は旦那もいるのにできないの?と思ってしまう事もあります。

それが甘えに見えるときもありますが、他の人にそれをいってもしょうがないな、と最近思いました^^;

Re: No title

michanさんこんにちわ~ あれ?こんばんわ 笑

> 私も微力ながらヒナままさんのお力になれたらと思います。
> 私は、自分に正直で、飾らない、強くたくましいヒナままさんが好きですよ~!

michanさんがそういってくださることがすごく支えになってますよー^^

> でも人間、いつも前向きでなんて。。。。。
> 私だって無理です。
> だから、良い事も、悪い事も全て出していいと思います。
> これからもヒナままさんのブログ楽しみにしてます~!!

前向きな部分だけを求められる時が過去あって悩んだのですが、

皆前向き前向きって言ってるけど、本当の前向きって何だろう~ って考えたのです。

で、皆が前向きと思ってる事が実は単なる精神論だったり、、、

現実を見つめる事=前向き ではないんだな~ と思いました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヒナままさん

ヒナままさん、こんにちは。

あら、また何かありましたか?大丈夫ですか?



障がいがあったって、それを乗り越えて生きてることがすべて。
嫌なことや、大変なことがいっぱいあっても
一回でも多く笑おうって正面から向き合って
解決しようっていう取り組みが素晴らしいと思います。

あとは、周りがそれを理解して共存することが大切ですよね。
人は理解し、理解されると、世界が広がりますもん。
ka・renたちがもっと理解できるように
良いことも悪いことも、どんどん情報発信してくださいね!

No title

こんにちは♪

このブログはヒナままさんのブログなのですから、
思ったコトを好きなように発信していくってスタンスでいいと
ボクは思いますよ!

カテゴリーという色眼鏡を通してしかこのブログを見ない方は
いろいろ言いたくなるのかもしれませんが…(笑)

おお!波長が合う!と思ったら読み続ければいいですし、
コレってどうなの?とか思ったらスルーすればいいワケで。

ボクのブログだって「ヘドが出るわ!」って方もいるでしょうしね(笑)

読み逃げも多いんですケドこれからも更新楽しみにしてますよ!

連日すみません 

こんにちは 

すみませんblog疎いのですが、前向きな事書く場所だったのですか?
blogって日々の日記でしょ?悩まない、落ち込まない、心穏やかばかりの人生なんてあるわけない。

そんな日常生活を読み手は垣間見せていただいて、同じ病気なら共感したり、悩んでいる最中なら参考に、過ぎた部分なら自分の意見を…
そんな場所じゃないんですかね?

特にハンデを持つ人、家族ならではの悩みは尽きないですよね。
過去の自分に「心配ないよ」と言ってあげたい言葉をblogを通して他の人に沁みたり(そのつもりはなくても)

しょうがいがある現実、制度、将来、社会…たくさんの問題はあります。
もちろん不安だけど、情報を少しでも多くの人が知る事によって、回避できる事もあると思うんです。


もっと情報ほしい人は多いはず。

もちろん、妄想に近い夢物語を言いたいときも思い切り言ってOKです(笑)

No title

こんばんは。

私は、弱い部分を出そうが、厳しいことを書こうが、

目の前のことに正面から向き合っている、ヒナままさんが大好きですよ。

前向きな面だけを求められるのは、辛いですよね。

話は脱線しますが、

先日、ヒナままさんにとっては、何気ないことだったかもしれないけれど、

私的に、すごく救われたことがあるんです。

うん、それを伝えたくてね。何?って思うかもしれないけれど、、、

これからも、マイペースでおもむくままに、

ブログを書いてくださいね、応援しています。

Re: ヒナままさん

karenさんこんばんわ~

> あら、また何かありましたか?大丈夫ですか?

いえ、あの後はおちついてます^^;

ただ、震災後からずっと自分のブログの方針について考えてたんですけど、

震災後のブログコメントには「以前のような前向きな記事を」って声もちらほらいただいたんです。

でも、以前とはまったく違ってしまったのに、戻れるわけもなく、、、

「前向き前向き」って皆口をそろえて言うけど、そもそも「前向き」ってなんなんだろう、、、、と考えてみたんです。

> 良いことも悪いことも、どんどん情報発信してくださいね!

え?悪い事もいいんですか?笑

Re: No title

johnさんこんばんわ~

> このブログはヒナままさんのブログなのですから、
> 思ったコトを好きなように発信していくってスタンスでいいと
> ボクは思いますよ!

そう言っていただけるとうれしいです^^

> カテゴリーという色眼鏡を通してしかこのブログを見ない方は
> いろいろ言いたくなるのかもしれませんが…(笑)

震災後はとにかく「以前のような前向きな記事を」と言う声が多かったんです。

で、前向きって何なんだろう~ と思いまして。

「前向き」といいつつ前向きでない人もいるわけで。

だとしたら、私は最初から自分は前向きだなんて言わないことにしてますので、あまり前向きさばかりを求めないでほしいな~と、、、^^;

> 読み逃げも多いんですケドこれからも更新楽しみにしてますよ!

いえいえ、こちらこそ、またおパンツ写真楽しみにしてます 笑

Re: 連日すみません 

うまいまいさんこんばんわ~

> すみませんblog疎いのですが、前向きな事書く場所だったのですか?
> blogって日々の日記でしょ?悩まない、落ち込まない、心穏やかばかりの人生なんてあるわけない。

ですねー。私のブログコメントにはなぜか前向きさを求めるコメントがきたりしたので、ずっと考えてたんです。

> そんな日常生活を読み手は垣間見せていただいて、同じ病気なら共感したり、悩んでいる最中なら参考に、過ぎた部分なら自分の意見を…

なるほど、おっしゃるとおりですね~

私自身も、応援したくなるブログって、何かに一生懸命な人のブログだったりしますしね。

> もっと情報ほしい人は多いはず。

私自身もよく、「車椅子+〇〇」とググッテ検索かけたりするんですけど、なかなかブロガーさん自身の生の声にヒットする事が少ないんですよね(;;)

Re: No title

真希波さんこんばんわ~

> 私は、弱い部分を出そうが、厳しいことを書こうが、
> 目の前のことに正面から向き合っている、ヒナままさんが大好きですよ。

大好き、、、きゃッ(*ノ▽ノ

> 前向きな面だけを求められるのは、辛いですよね。

障がい児のママさんって普通以上に「天使ママ」である事を求められてる気がするんですよねー。

「何事も前向き」「何事もポジティブ」そういう健気な姿を求められてる気がするんです。。。

> 先日、ヒナままさんにとっては、何気ないことだったかもしれないけれど、
> 私的に、すごく救われたことがあるんです。

ええええーッ、そんな事ありましたか^^;
本人自覚ありませんけど(笑)なんだかすごくうれしいです*^^*

> うん、それを伝えたくてね。何?って思うかもしれないけれど、、、
> これからも、マイペースでおもむくままに、
> ブログを書いてくださいね、応援しています。

はい♪このままマイペースで思うままに行かせていただきます 笑

No title

何か困った事や、迷ったことがあったとき、
かっこつけたり、前向きだけがイイ!!ってだけじゃなく、
自分も迷った。でもこうした。そしたらこうなった!
ってことが書いてあるブログのほうがアタシは読んでよかった♪と思います^^
だからヒナままさんのスタンスは好きです^^


せっかく情報が発信できる場でもあるんですもんね。
同じ環境にいるからこそ、相談し合えることとかもあるはず。
ただ楽しかった、良かっただけじゃ・・・ねぇ?

アタシが云える立場ではないですが、
やっぱり障がいがある子のママであるからこそ、発信出来る情報があると思います^^

アタシもそういうのを読んで、
こういう状況の子(人)を見つけたら、こう手助けしてあげれば喜ばれるんだ!と助かるんだと学ばせてもらいますね♪

もちろん楽しいお出かけやカワイイ洋服の記事も大好きですけどね^^

No title

こんばんは。私も同じ思いです。
FC2以外でブログを書いていますが、ドロドロした胸の内も書いてしまっています。
いつもいつも笑顔でいられないし、元気な子を羨ましく思わないこともない。
そんな自分が嫌いで落ち込んで。だって息子だって元気な子だって誰も悪くないし、悪いのは病気だし。
そんなドロドロを『息子を愛してるからこそだ』って自分を許してあげてから少し楽になりました。
我が子がカワイイから元気な子を羨ましくも思うし、息子のことを誇りに思うし、前向きに頑張れる。そう思っています。

WRBはきさく工房のバギーです。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~kisaku/wholesaler/wrb.html 
色はチャコールグレー×ライトグリーンに変えてもらいました^^
ヒナちゃんはRVですかね?!赤、似合ってます♪

こんばんわぁ~


人によってブログって違うだろうし きれいごとなブログ書くもよし!


でも ワタシ的には人間くさい(笑)ブログが好きです。
悩むヨシ愚痴るヨシ怒るヨシ^^
ヒナままさんのまんまがイイヨ♪

子育てなんて健常児だろうが障がい児だろうが悩むことは変わりないと思う。

そもそも健常児・障がい児っていう言葉が嫌い!

あらっ
また違う方向へ向きそうだわ


最近は ヒナちゃんの笑顔が多くて嬉しい♪
ヒナままさんの気持ちがヒナちゃんに伝わってるんですね~

Re: No title

マキさんこんばんわ~

> かっこつけたり、前向きだけがイイ!!ってだけじゃなく、
> 自分も迷った。でもこうした。そしたらこうなった!
> ってことが書いてあるブログのほうがアタシは読んでよかった♪と思います^^
> だからヒナままさんのスタンスは好きです^^

そういっていただけるとうれしいです*^^*

> せっかく情報が発信できる場でもあるんですもんね。
> 同じ環境にいるからこそ、相談し合えることとかもあるはず。
> ただ楽しかった、良かっただけじゃ・・・ねぇ?

何事も過程が大事だと思うので、過程をキチンと書くように心がけてはいます^^
知りたいのはそこかな~と思いますので^^

> アタシもそういうのを読んで、
> こういう状況の子(人)を見つけたら、こう手助けしてあげれば喜ばれるんだ!と助かるんだと学ばせてもらいますね♪

マキさんみたいな人はめずらしいかもですね^^でも、自分がその立場でないのに、相手の事を真剣に考えてくださるマキさんの姿勢はとてもすばらしいと思いますし、本当に優しい人ってこういう人の事なんだな~って思います^^

Re: No title

mitsuyoさんこんばんわ~

> いつもいつも笑顔でいられないし、元気な子を羨ましく思わないこともない。
> そんな自分が嫌いで落ち込んで。だって息子だって元気な子だって誰も悪くないし、悪いのは病気だし。
> そんなドロドロを『息子を愛してるからこそだ』って自分を許してあげてから少し楽になりました。
> 我が子がカワイイから元気な子を羨ましくも思うし、息子のことを誇りに思うし、前向きに頑張れる。そう思っています。

私自身はその人の葛藤や悩みが見えるブログのほうが好きです。
それを必死で乗越えようとしてる姿に共感できます^^
ただ、あまりにも自分は大変だ大変だといってるブログだと、ちょっとひいてしまいますが、、、^^;
mitsuyoさんのブログもぜひ教えてください♪

> WRBはきさく工房のバギーです。
> http://www7a.biglobe.ne.jp/~kisaku/wholesaler/wrb.html 

なるほど、バギーの事だったんですね、ありがとうございます♪

Re: タイトルなし

きりさんこんばんわ~

> でも ワタシ的には人間くさい(笑)ブログが好きです。
> 悩むヨシ愚痴るヨシ怒るヨシ^^
> ヒナままさんのまんまがイイヨ♪

あはは、ありがとうございます^^;

> 子育てなんて健常児だろうが障がい児だろうが悩むことは変わりないと思う。
> そもそも健常児・障がい児っていう言葉が嫌い!
> あらっ
> また違う方向へ向きそうだわ

きりさんが時折みせる率直さも私好きです 笑

私自身が健常児と障がい児を分けてしまってないか、自分自身も反省です。

親自身が差別してしまってこの子にはできないんだ、、、ってあきらめてしまってはダメですよね、、、

> 最近は ヒナちゃんの笑顔が多くて嬉しい♪
> ヒナままさんの気持ちがヒナちゃんに伝わってるんですね~

ありがとうございます^^
私もヒナの笑顔が多いとうれしいです♪

私が怒ってると、「ママなんで怒ってるの?」とヒナが言ってるようで、はっとさせられます^^;

ヒナみたく毎日笑ってられる人生っていいな~ 

No title

>>これはちょっと私自身反省かもです^^;
>>私はひとりでここまでやってきたのに、なんで他の人は旦那もい
>>るのにできないの?と思ってしまう事もあります

あっ、そういうつもりでコメントしたわけではありません。
ここで言いたかったのは、黙って耐えるのが日本人の美徳という風潮が未だあります。勿論それを各人が座右の銘にするのは良いと思いますが、ひなママさんのように辛い時もあったと情報発信する人を非難するのは如何なものかという意味です。
 私の嫌いな言葉の一つに「皆我慢してるんだから」があります。
 でも私に言わせりゃ、そりゃあんたにはできたけどさぁ。私の出来る●●は出来んでしょう?皆が黙って我慢しているのには別の理由があるんじゃない?好きでやってないんじゃない? です。
 黙って耐えて陰で仕返しでは人間として???です。

まっ、そんな人間もジーザスは全てお見通しですけどね。

>>他の人は旦那もいるのにできないの?

 旦那の精神年齢が子供のような人なら、足を引っ張るだけです。シングルの人よりも過酷な環境でしょう。
 自分がそうならないように気を付けないとね。
妻よりも娘が恐い。。。

No title

ヒナままさんのブログ、リンクさせていただきました~!
ご報告までに

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんでエラーになったんだろう
(≧ヘ≦)
アンダーバーにしたよね?
もしまたエラーになったら教えてね
(>Σ<)


りさ

連続スマソ。
私の友人で 弱音を決して言わない子がいるんです。
人にも自分にも厳しいんです。
私が未熟児で産んだことに対してつい
「こんなに小さく産んじゃった」と言ってしもうたら、
「そんな風に思わないほうがいいよ」
と言われ、さらに じゃあねとさっさと電話切られました。
私は説教アンド素っ気なさを味わいました。
まあ、その人は本当に弱音が苦手だからその人の価値観を垣間見たってだけの話に片付けてますがね。笑
障害児、健常児関係ないよ。
私は重症児を連れたお婆ちゃんがうちの子に話しかけてくれたのが嬉しかったよ☆たいていは避けてくるじゃん。だから私もその子に話しかけた。身体は動かないんだけど、確かにその子は笑ってたのを感じたよ。周りがジロジロ見てたのがむかついた。 でも自分は自分で周りの目なんか関係ないよね。

りさ

No title

障害児のブログであろうがなかろうが、ブログはその管理者のものだから自由に書いたらいいと思います。その管理者さんさんが普段落ち込んでたりするのを忘れたくて楽しいことだけを書いてるかもしれない、ありのままを書きたいヒナままは愚痴も楽しいことも素直な気持ちを持って書いたらいい、ストレス発散にブログを使っている人もいるかもしれない。
ただ、私はその人のブログに入って荒らすのはマナー違反だと思っています。ネットの中って公の場だとは思っている。その人の書いていることに傷ついちゃうかもしれないし、不愉快になっちゃうかもしれない。だけど他人のブログを見るということは拝見させていただいているっておもうからそんなこと承知の上で開かなくっちゃいけないって思う。書いてる人も迷いながら軽い気持ちで書いてるわけじゃないって解るから。私も同じ障害児の母です。おなじ境遇の方が笑って元気に過ごしてたら嬉しい、困ってたら一緒に悩んでしまう、福祉に対して不満があれば怒っちゃう、もちろん不愉快に思ってしまうこともある。だけどとっても勉強になります。いろんな考え、いろんな気持ち、状況が。

ヒナままはヒナままでいいんじゃないでしょうか!
ヒナちゃんのままはママあなただけだから、頑張ってることも悩んでることもヒナちゃんに対する愛情もガッツリ書いてください☆応援してます!!

綺麗事ばかりじゃ生きていけない

おはようございます!
今回の記事、うんうん、そうだよ~と、うなずきながら読ませていただきました。
キックの周りにも、もちろん同じようなガンであったり、様々な病気を抱えているお友達は沢山います。
ほとんどのお母さん、お父さんが明るい人柄の方が多いです。
でも話を聞いたりしていると、それぞれの家庭でいろんな問題があるんですよね。
それなのに、メディア等の影響か、病気の子供を持つ親は、知らない内に「前向きさ」を要求されます。
この親だから、この人だから、乗り越えられる。
こういう綺麗事ですまそうとするんですよね。
最終的にはそう考えることができますが、最初からそんな綺麗事ばかりじゃ親はたまらないですよ。
いろいろ自分自身と葛藤しながら、そうなっていくわけです。
そうした上で、日常綺麗事だけでは済まされないたくさんの問題に突き当たるわけですよね?
このことは本当に当事者でないとわからないです。
なので、励ますつもりで「気持ちわかるよ~」と簡単に言われると、少しいらっとしてしまうのです。
なんだか、話が外れた内容になってしまいましたf^_^;)

michanさんこんにちわ~ こちらもリンクさせていただきました(^-^)これからもよろしくです

りささん、了解です~ 帰ったらためして見ますね♪

ぁモツさんこんにちわ~
我慢できるできないは人それぞれですが、

私の周りにも障害児育児をしてる方がいて、いつもつらいつらい大変だと言ってる方がいるんです。

親の援助もあって、旦那さんがいて生活の心配しなくてよくって、これ以上なにを望むのか、、とおもいます(^^;)

Re: タイトルなし

りささんこんにちわ~

> 私の友人で 弱音を決して言わない子がいるんです。
> 人にも自分にも厳しいんです。

私もこのタイプかもです^^;

私はヒナが生まれて3年間くらいは本当につらくて大変で、ブログなんて書いてる余裕なかったんですよね。

今も、私と同じく1人で苦しんでる人がいるかと思うと、簡単に弱音なんてはけないんですよね、、、

ブログ書けるだけましです。弱音はけるだけマシです。こうして誰かに話を聞いてもらえるだけマシです。

今はそう思ってます。

Re: No title

yuukoさんこんにちわ~

> 障害児のブログであろうがなかろうが、ブログはその管理者のものだから自由に書いたらいいと思います。その管理者さんさんが普段落ち込んでたりするのを忘れたくて楽しいことだけを書いてるかもしれない、ありのままを書きたいヒナままは愚痴も楽しいことも素直な気持ちを持って書いたらいい、ストレス発散にブログを使っている人もいるかもしれない。

いろんな人がいる事は私自身も念頭においとかないとですね^^;

> ヒナままはヒナままでいいんじゃないでしょうか!
> ヒナちゃんのままはママあなただけだから、頑張ってることも悩んでることもヒナちゃんに対する愛情もガッツリ書いてください☆応援してます!!

ありがとうございます^^

Re: 綺麗事ばかりじゃ生きていけない

キックのママさんこんにちわ~

> キックの周りにも、もちろん同じようなガンであったり、様々な病気を抱えているお友達は沢山います。
> ほとんどのお母さん、お父さんが明るい人柄の方が多いです。
> でも話を聞いたりしていると、それぞれの家庭でいろんな問題があるんですよね。

口では大変だとか不安だとか言わない人のほうが心配になりますね(;;)

> それなのに、メディア等の影響か、病気の子供を持つ親は、知らない内に「前向きさ」を要求されます。
> この親だから、この人だから、乗り越えられる。
> こういう綺麗事ですまそうとするんですよね。

障がい児の親も「天使」でなければならないように要求されるのはつらいですね、、、

> 最終的にはそう考えることができますが、最初からそんな綺麗事ばかりじゃ親はたまらないですよ。
> いろいろ自分自身と葛藤しながら、そうなっていくわけです。
> そうした上で、日常綺麗事だけでは済まされないたくさんの問題に突き当たるわけですよね?

私が知りたいのも、そこなんですよね。それをみなさんがどうやって乗越えていったのか。
だから私はキックのママさんのブログが好きなのです^^

連日ごめんなさい。コメント返しは良いですよ

 きっと、ひなママさんは頼れるからつい愚痴を言ってしまうんでしょうね。
 私も昔は夜の名前が写楽時代は、旦那の愚痴を良く聞いてやる癒し系ホストでした。

>>親の援助もあって、旦那さんがいて生活の心配しなくてよくっ
>>て、これ以上なにを望むのか、、とおもいます(^^;)

 ひなママさんが素敵な男性に巡り会えるようにお祈りいたします。

う~ん
その友人は 前向きさ を相手に求めて 弱音 を出すと説教するんです。
ヒナママさんはその友人と似てるとコメントに書いてましたが 違うんでは。
前向きさを求められてばかりでは キツい っていう話ですよね?
私はそれに同調したから経験を書いたんですが。
p(´⌒`q) う~ん…。


りさ

Re: 連日ごめんなさい。コメント返しは良いですよ

アモツさんこんばんわ~

>  きっと、ひなママさんは頼れるからつい愚痴を言ってしまうんでしょうね。
>  私も昔は夜の名前が写楽時代は、旦那の愚痴を良く聞いてやる癒し系ホストでした。

写楽ですか!!そして癒し系ホストって。。。アモツさん、ほんと何者ですか 笑

ますます正体がわからなくなりました 笑

>  ひなママさんが素敵な男性に巡り会えるようにお祈りいたします。

ありがとうございます 笑 でも、私にはもうヒナだけで十分なんですよね^^

Re: タイトルなし

りささんこんにちわ~

> その友人は 前向きさ を相手に求めて 弱音 を出すと説教するんです。
> ヒナママさんはその友人と似てるとコメントに書いてましたが 違うんでは。
> 前向きさを求められてばかりでは キツい っていう話ですよね?

あ~ ちょっと違うかもですね^^;

私の場合は前向きさを相手に求める事はしませんが、自分は不幸だ大変だと愚痴弱音ばかりをはいてる人間はちょっと、、、と思います。

だからと言って、いつもハッピーハッピー言ってろ、って事でもないですよ^^;

私がいいたいのは、ただ現実と向き合え、って事なんですよね。

だから、現実がつらいのにやたらと前向きさを求められてもつらいですし、

現実はつらいけど、それ以上にやたらと不幸大変オーラをだされてもひきますし、

要は、程度の問題ですかね^^;

どっちも「たまに」でいいのでは、、、と思うんです。

前向きな時もあれば後ろ向きの時もある・

両方あって人間なので、どっちかに偏りすぎてる人は嘘だろう~と。。。
プロフィール

ヒナまま

Author:ヒナまま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。