Glitter Photos
[Glitterfy.com - *Glitter Photos*] シングルママと障害児ヒナの2人で成長日記 姉の子供(障害児)とどう接していいかわからないとうバスの運転手さんとの会話。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姉の子供(障害児)とどう接していいかわからないとうバスの運転手さんとの会話。

バスの運転手さんにもいろんなタイプの人がいるけど、

こないだ乗ったバスの運転手さんは本当によくしゃべる人だった^^;


地方のバスだからか、乗客も学校帰りの学生さんや近所のお年よりなど常連さんが多いのか、

乗り降りする時に、必ずひとりひとりの乗客と会話をしていた。

「試合どうだった?」

「あかんかった」

こんな感じで。


なんだか見ていてほのぼのする光景だった

と同時に、日本のバスの運転手さんでも乗客とこんなに会話する人もいたんだな~ とちょっとびっくり。


もともと乗客の少ない路線らしくて、最後には乗客はヒナママとヒナだけになってしまった。

すると、運転手さんが話しかけてきた。


元自衛隊出身で、地元に戻ってバスの運転手さんになったというこの運転手さん、

とにかく愛想がよくてびっくり

いろいろと自衛隊の話をしてくれたんだけど、

やっぱりヒナのことが気になったらしくって

「大変ですね~」

「お母さん偉いですね~」

「うちもね、姉の子が、その、、、障害児なんですけどね、

姉は家にとじこもっちゃってるんですよね」

ヒナままが「どんな障害なんですか?」って聞いたら、

「あまり聞いちゃいけない気がして、、、その、、、詳しくは聞いてないんですよね」


どうやらこの運転手さん、お姉さんとその子供とどう接していいかわからず悩んでるみたいだった。


詳しいことはわからないので、ヒナママもめったなことは言えないけど、

「誰でも最初はそうだと思いますよ~」

「うちもね、こうして連れ出すようになったの最近なんですよ~」

「(接し方は)普通でいいんじゃないですか~?○○に行こう!って誘ってみるとか^^」

とりあえずこんな感じで答えてみたんだけど、


運転手さん

「今度花火に誘ってみます!」って

とりあえずよかったよかった


障がい児を抱える家族って、その家族だけでなくって、周りの親族も、どう接していいかわからなくて悩んでるんだよね、、、

これが全くの他人なら、なおさらどう接していいかわからない、

下手に傷つけてはいけない、と思うからこそ、触れずにいるのかもなあ。。。

20110727_191148.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーむ、確かにあまり質問攻めにするのもどうかと思うけど、身内なら色々聞いてもいいと思うけどね。
接していくうちに慣れてくるだろうし。

No title

まま、こんにちわんこ!

とっても難しいと思うんだけれど、
障害のある子のお母さんが、良い意味で開き直って、
周囲に接してくれたら、周囲も上手く接せられるのではないかと常々考えています。

近所に、障害のある兄弟のいる家庭があるの。
お兄ちゃん小4で、普通学校の特別支援学級。
弟君小2で、養護学校在籍。
二人とも、どうやら発達障害があるようです。
彼らのお母さんは、周囲との接触を拒んでいます。
入っていた子供会も辞めてしまったし、
常会(都会で言う町内会に準ずる自治会)にも入っていない。
近所の人は、この家庭のことを全く知らないから、
お兄ちゃんと同じ学校に通う3年生の息子のいる私に訊いて来るのだけれど、
私も詳しいことが分からないから、答えられない。
学年も本当に近いから、遊ぼうと思えば遊べるのに、
全く遊ぶことはありません。

こっちから声をかけても、拒まれてしまうし、
一体どうしたものか・・・・。
拒まれてしまったのに、しつこくしたら嫌がられるしね。
うちの子は、こうこうこういった障害があって、
こういうことは得意なんだけれど、こういうことは苦手で・・・と、
話してくれたらいいのにな・・・と考えてしまいます。
良い意味で開き直って、周囲を巻き込んでくれたら、
出来ることは全部やれるのにな・・・と思います。

全てにおいて積極的なままを見ているから、
こんな考えになってしまうんだけれどね。
でも、障害を持つ子供の親の立場になってみなければ、
分からないこともあるのかな。
難しいです。


No title

周りの人達にとっては難しい事なんでしょうね~。
でも当事者にとっては普通にしていただくのが一番ですけどね(^_^;)

まぁ、慣れというか・・・経験を重ねていくしかないですかね~(^_^;)

ここまで話す運転手さんがいる地域って

ウチより田舎ですね(^o^)(同じような田舎に住んでるあんたが言うなw)

でも、「どこから来たの?」とか「もうすぐ終点だけどどこまでいくの?」とか
色々と運転手さんが話したり聞いたりするのが普通(?)でしょ?(^_^;)
というかヒナままさんが今まで住んでたところは違うの?!(。)ホヨ?

Re: No title

りさ姐こんばんわ~

> うーむ、確かにあまり質問攻めにするのもどうかと思うけど、身内なら色々聞いてもいいと思うけどね。
> 接していくうちに慣れてくるだろうし。

身内だからこそ逆に聞きにくいってのもあるのかもですね~

他人なら顔あわせないですむけど、身内だと顔を合わせるきかいも多いだけに、、、

でも、身内まで遠巻きにみてたらかわいそうですよね、、、

Re: No title

万亀子さんこんばんわんこ!

> とっても難しいと思うんだけれど、
> 障害のある子のお母さんが、良い意味で開き直って、
> 周囲に接してくれたら、周囲も上手く接せられるのではないかと常々考えています。

開き直り、大切かもしれないですね~

> 彼らのお母さんは、周囲との接触を拒んでいます。
> 入っていた子供会も辞めてしまったし、
> 常会(都会で言う町内会に準ずる自治会)にも入っていない。
> こっちから声をかけても、拒まれてしまうし、
> 一体どうしたものか・・・・。

むずかしいですね、、、><

でも、親が壁作ってしまったら子供がかわいそうかも、、、(;;)

> 拒まれてしまったのに、しつこくしたら嫌がられるしね。
> うちの子は、こうこうこういった障害があって、
> こういうことは得意なんだけれど、こういうことは苦手で・・・と、
> 話してくれたらいいのにな・・・と考えてしまいます。

まだ壁を乗越えられてないのかもですね、、、

この子のお母さん自身が、時間をかけて、なんとか乗越えるしかないんですよね、、、><

つらいでしょうけど頑張ってほしいです。

> 良い意味で開き直って、周囲を巻き込んでくれたら、
> 出来ることは全部やれるのにな・・・と思います。

私自身もちょっと前まで壁作ってたと思います。

誰の助けもいらない、ひとりでやるんだ、、、って。

でも、自分でできる事なんて限られてるんですよね。

だから、今は手助けはありがたくいただいて、

そのかわり常に感謝の心だけは忘れないようにしています。

> 全てにおいて積極的なままを見ているから、
> こんな考えになってしまうんだけれどね。
> でも、障害を持つ子供の親の立場になってみなければ、
> 分からないこともあるのかな。
> 難しいです。

わたしけっこうネガティブですよ 笑

ただ、開きなおった、ってのはあるかもです。

私自身が楽しくなきゃヒナも楽しいはずがないですしね。

親子そろって楽しく過ごせる事を見つけてます^^

Re: No title

たろうとはなままさんこんばんわ~

> 周りの人達にとっては難しい事なんでしょうね~。
> でも当事者にとっては普通にしていただくのが一番ですけどね(^_^;)
> まぁ、慣れというか・・・経験を重ねていくしかないですかね~(^_^;)

慣れと経験、その通りだと思います。

変に周りが気兼ねすると、本人たちも気兼ねしますし、

おっしゃるように、周りは普通に接するしかないんですよね~

Re: ここまで話す運転手さんがいる地域って

teru兄こんばんわ~

> ウチより田舎ですね(^o^)(同じような田舎に住んでるあんたが言うなw)

けっこうなド田舎でございますw

> でも、「どこから来たの?」とか「もうすぐ終点だけどどこまでいくの?」とか
> 色々と運転手さんが話したり聞いたりするのが普通(?)でしょ?(^_^;)
> というかヒナままさんが今まで住んでたところは違うの?!(。)ホヨ?

ええー!普通なんですか~?

東京のバスの運転手さんは一言もしゃべりませんよ~^^;

こっちでも、しゃべる運転手さんは少ないですが、、、

No title

すごく感じのいいおじさんでしたね。
きっとそのおじさんもヒナままさんにそう言ってもらって
うれしかったのではないでしょうか。
ヒナちゃん今日は一段とお姉さんっぽいですね!

Re: No title

michanさんこんにちわ~

> すごく感じのいいおじさんでしたね。

あ、お兄さん?ですw 

> きっとそのおじさんもヒナままさんにそう言ってもらって
> うれしかったのではないでしょうか。
> ヒナちゃん今日は一段とお姉さんっぽいですね!

私があまりにも普通だったので、びっくりしたのかもしれないですね^^;

特に障がい児だから、とか意識する事なく普通でいいんですよ~ って思ってくれて、気が楽になってくれたらいいですけどね~

No title

「障害者とどうやって接したらいいのかわからない」って誰もが1度は思ったことがあるような気がします。

以前は私もそうでした。子供が生まれ、子育てしてる(自分とは違う人間で意思疎通のできない子供と向き合っていかなくてはいけない)現状が、障害があったとしても普通に接していける自分を作ってくれた気がします。

障害があってもなくても、大変なところは違っても、子育てって大変であることにはかわりないし、障害を持っていても子供はとってもかわいいし、健常児も障害児も一生懸命生きていることには変わりないって思えるようになりました。

子供のおかげで、周りの人にやさしくなれた気がします。
(お年寄りや障害をもっている方、妊婦さん等々)

バスの運転手さん、ヒナママさんに勇気づけられたでしょうね。

No title

フレンドリーな運転手さん、東京じゃ絶対ないですねww


でも接し方。運転手さんの気持ちもわかるなぁ。
そして深く聞けないってのもわかるけど、身内でもそんなもんなんですかね?


Re: No title

ぽんままさんこんばんわ~

> 「障害者とどうやって接したらいいのかわからない」って誰もが1度は思ったことがあるような気がします。
> 以前は私もそうでした。子供が生まれ、子育てしてる(自分とは違う人間で意思疎通のできない子供と向き合っていかなくてはいけない)現状が、障害があったとしても普通に接していける自分を作ってくれた気がします。

私自身もそうでしたね~

障害者とどう接していいのかわからない、というより、まず子供とどう接していいかわからなかったです^^;

自分が親になって初めて、そして自分の子供が障がい児であったからこそ、障害者に対しても子供に対しても普通に接する事ができるようになったのだと思います。

> 障害があってもなくても、大変なところは違っても、子育てって大変であることにはかわりないし、障害を持っていても子供はとってもかわいいし、健常児も障害児も一生懸命生きていることには変わりないって思えるようになりました。

ですね~

誰だって、一生懸命生きている、それは大人であっても同じですよね。

子供が必死に生きてるのと同じで、親だって必死に生きてるんです。

> 子供のおかげで、周りの人にやさしくなれた気がします。
> (お年寄りや障害をもっている方、妊婦さん等々)
> バスの運転手さん、ヒナママさんに勇気づけられたでしょうね。

私は自分の子供が障がい児だからこそ言えること・わかる事ってあると思うんです、

そういった事を障がい児にどう接していいかわからない人達に伝えていけたらな~ と思います^^

Re: No title

まきさんこんばんわ~

> フレンドリーな運転手さん、東京じゃ絶対ないですねww

ですよねw東京じゃ一言もしゃべりませんしね。

> でも接し方。運転手さんの気持ちもわかるなぁ。
> そして深く聞けないってのもわかるけど、身内でもそんなもんなんですかね?

身内だと顔をあわせなきゃならないだけに、かえって聞きづらいってのもあるのかもですね、、、

知らない他人だったら聞けるけど(顔をあわすこともないから)、、、

さ、さ、最後の
ひなちゃん
むちゃくちゃ可愛いです(T_T)はぁt


Re: タイトルなし

aknさんこんばんわ~

> さ、さ、最後の
> ひなちゃん
> むちゃくちゃ可愛いです(T_T)はぁt

あはは、ありがと♪

そうそう、aknさんのブログにコメントしようと思ったら会員登録しないとできないのね(TT)
プロフィール

ヒナまま

Author:ヒナまま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。