Glitter Photos
[Glitterfy.com - *Glitter Photos*] シングルママと障害児ヒナの2人で成長日記 車椅子で行くお出かけ日記☆ミシュラン8年連続日本一の庭園・足立美術館に行ってきたよ♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車椅子で行くお出かけ日記☆ミシュラン8年連続日本一の庭園・足立美術館に行ってきたよ♪

前々から行ってみたかった足立美術館に行ってきたよ

お目当ては、ミシュラン8年連続日本一という日本庭園

入園料が2200円と高めなんだけど、障害者手帳で割引(本人・介護者とも半額)になります

・まずは苔庭

20110824143359.jpg

・これがミシュラン8年連続日本一の日本庭園 枯山水庭

20110824143635.jpg
20110824143907.jpg
20110824151440.jpg

残念なのが、庭園に出ることはできずに、館内からガラス越しにしか見れないこと

せっかくだから外でて庭園散策したいよね~

20110824143620.jpg

・寿立庵の庭

20110824144147.jpg
20110824144319.jpg

・池庭

こちらの庭園は外に出てみることができます(遠くからだけどね)

20110824144435.jpg
20110824144517.jpg

・白砂青松庭

こちらも外に出て見れる(やっぱり遠くからだけどね)

20110824152252.jpg
20110824152302.jpg
20110824152234.jpg
20110824144740.jpg

庭園を見た後は、美術館の横山大観名品選と美人図鑑も見てきたよ

教科書とかでは知ってたけど、実際実物みるとものすごく迫力がある

ヒナにはまだ理解できなかっただろうけど^^;

こうやっていろんなものいっぱい見て、感性を育ててくれるといいなあ~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヒナままさん

いぇーい、久しぶりのイチコメゲット♪

日本庭園て趣きがあっていいですよね。
まさに、わびざびの世界。日本ならでわです。

悲しいのが、ヒナままさんのおっしゃる通り中には入れないこと。
遠くから見る。足跡をつけない。
それにはちゃんと意味があって、例えば、部屋の中から見る場合
その部屋の鴨居や敷居は「額」に例え、庭を「絵」と見ることもありますね。
庭自体が、キャンバスみたいなもの。
これは実物を見ないと、迫力や美しさは体感できません。

実はka・renはね、以前造園のお仕事をしていたので
色々な庭を見て勉強させれらたんですよ(笑)

ヒナちゃん、なかなか渋い経験をしてきましたね~。
こういった所に散策に行くヒナままさんに拍手です♪

No title

ヒナままさんは本当にいろんなところに
ヒナちゃんを連れて行ってあげていて
すごいなと思いました。
きれいな景色とヒナちゃんのかわいい笑顔に癒されます!

私も見習わないとと思うのですが
うちの多動の子供達を二人連れて出かけるのは
やはりためらってしまうんですよね、、、。
旦那と二人でもいつも汗だくなので、、、。

大自然の中に連れて行ってあげたいのですが
どこに行っても必ず迷子になる子供達、、、
そんなところへ連れて行ったら
捜索してもらわなくなるかもしれません(汗)

Re: ヒナままさん

karen姉さまこんばんわ~

> いぇーい、久しぶりのイチコメゲット♪

あははー、久々のイチコメゲットですねw

> 日本庭園て趣きがあっていいですよね。
> まさに、わびざびの世界。日本ならでわです。

私は和のもの、とか日本的なものにものすごく興味があるので、ずっと行ってみたかったんですよね^^

> 悲しいのが、ヒナままさんのおっしゃる通り中には入れないこと。
> 遠くから見る。足跡をつけない。
> それにはちゃんと意味があって、例えば、部屋の中から見る場合
> その部屋の鴨居や敷居は「額」に例え、庭を「絵」と見ることもありますね。
> 庭自体が、キャンバスみたいなもの。
> これは実物を見ないと、迫力や美しさは体感できません。

そうそう!そうなんですよ~

ちゃんと窓を額に例えて、1枚の絵のように見せる、とか、すごいな~ って感動しました^^

> 実はka・renはね、以前造園のお仕事をしていたので
> 色々な庭を見て勉強させれらたんですよ(笑)

ええーッ karen姉さまが庭師だったのですか!! 意外でびっくり~!!

あの、おっさんみたいな格好をしてたのか~ 笑

> ヒナちゃん、なかなか渋い経験をしてきましたね~。
> こういった所に散策に行くヒナままさんに拍手です♪

ヒナにはちょっと退屈かな~ とおもったんですけど(笑)

せっかく世界一の庭園があるので、これは見に行っとかなきゃな~ と思いました^^

今度は京都にも連れてきたいな~^^

Re: No title

ととろっちさんこんばんわ~

> ヒナままさんは本当にいろんなところに
> ヒナちゃんを連れて行ってあげていて
> すごいなと思いました。
> きれいな景色とヒナちゃんのかわいい笑顔に癒されます!

ありがとうございます*^^*

私の体が動くのも今のうちですからね~

見せれるものは今のうちにたくさん見せておきたいんです☆

> 私も見習わないとと思うのですが
> うちの多動の子供達を二人連れて出かけるのは
> やはりためらってしまうんですよね、、、。
> 旦那と二人でもいつも汗だくなので、、、。

逆に動ける子供を連れてくほうが大変かもですね><

あっちいったりこっちいったり迷子になったりして、、、

そのてんはヒナは気を使わないので楽かもです。

> 大自然の中に連れて行ってあげたいのですが
> どこに行っても必ず迷子になる子供達、、、
> そんなところへ連れて行ったら
> 捜索してもらわなくなるかもしれません(汗)

捜索ですか、、、^^;

こないだは私自身が捜索されましたけどね 笑

No title

ヒナままさんこんにちわ~!
ここ素晴らしい景色ですね!
8年連続日本一というのもわかります。
外に出られたら最高なのに残念でしたね。。。。
こういう景色を見るとほっとします。

美術館

美術館良かったね

Re: No title

michanさんこんばんわ~

> ここ素晴らしい景色ですね!
> 8年連続日本一というのもわかります。
> 外に出られたら最高なのに残念でしたね。。。。
> こういう景色を見るとほっとします。

ずっと行きたいな~って思ってたんですよね~^^

でも、外に出られなかったのは残念でした、、、><

やっぱり迫力が違うというか、、、

michanさんも和的なものが好きなんですね^^

Re: 美術館

> 美術館良かったね

ちーちゃんこんばんわ~

楽しかったよ^^

No title

しばらくご無沙汰してしまいました。
こんなステキな日本庭園があるのですね!

何か、箱根美術館の非公開のお庭に雰囲気が似ているなと思いましたが、こちらの方がずっとスケールが大きそうです。

仕事柄たくさんの日本庭園に行きますが、こんなステキなお庭がまだあったとは知りませんでした。
ヒナママさん、きれいな写真をいっぱいありがとう!

Re: No title

NIKOさんこんばんわ~

> しばらくご無沙汰してしまいました。
> こんなステキな日本庭園があるのですね!

そうなんですよ~

ミシュラン8年連続NO,1の日本庭園だそうです^^

> 何か、箱根美術館の非公開のお庭に雰囲気が似ているなと思いましたが、こちらの方がずっとスケールが大きそうです。

ありゃ、箱根美術館はいった事がないので、ぜひ行かねばですね~^^

> 仕事柄たくさんの日本庭園に行きますが、こんなステキなお庭がまだあったとは知りませんでした。
> ヒナママさん、きれいな写真をいっぱいありがとう!

お仕事で日本庭園に行くなんていいですねー^^

わたしもできる限りいろんな場所を紹介してきますね☆

箱根美術館のお庭

箱根美術館のお庭は一般公開されている部分の他に、ふだんは非公開でたまに公開される部分があって、その非公開の部分が、この足立美術館のお庭に似た感じで、周りの山を借景にして、土地の自然の起伏を利用していて、見事な庭園に仕立て上げているのです。

いつか行かれることがあれば、公開されているときに限りますよ!

Re: 箱根美術館のお庭

MIKOさん、情報ありがとうございます!

公開のときを狙っていってみます♪

> 箱根美術館のお庭は一般公開されている部分の他に、ふだんは非公開でたまに公開される部分があって、その非公開の部分が、この足立美術館のお庭に似た感じで、周りの山を借景にして、土地の自然の起伏を利用していて、見事な庭園に仕立て上げているのです。
>
> いつか行かれることがあれば、公開されているときに限りますよ!
プロフィール

ヒナまま

Author:ヒナまま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。