Glitter Photos
[Glitterfy.com - *Glitter Photos*] シングルママと障害児ヒナの2人で成長日記 障がい児親が子供の写真をブログにのせるのには理由がある。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障がい児親が子供の写真をブログにのせるのには理由がある。

子供の写真をブログに載せるかどうかは何度か話題になってたけど、

再度私の立場をはっきりさせておこうと思う。


有名人なら、子供が障がいを持って生まれたなら大々的に報道してもらえるけど、

私みたいな一般人に障がい児が生まれても、

娘が生まれたことすら他の人は知らずにいるわけで、

娘が生まれてからずっと障がいと闘い続けてる事も他の人は知らないわけで、

世間は知らなくても、娘はずっと障がいと闘い日々生きてるわけで、

そういった娘の闘いの様子を親が世間に伝えてあげなくてどうする、ってのがあるから、

障がい児親はブログを書き続け、子供の写真も大々的に載せるのだと思う。


それはただネットにさらしてるのとは違う。

親が子供が必死に生きている姿を伝えてあげなくって、誰が伝えてあげるのか。


誰にも知られず・人知れず生まれて障がいと闘って人知れず亡くなってくだけの人生なんて、かわいそうすぎる。

娘が確かにちゃんと存在して、一生懸命生きていたこと、親にしか伝えられない事がいっぱいある。


ヒナの声。おしつぶされそうな声。

「私だってちゃんと生きてるよ」

「私だって生まれてきて幸せなんだよ」

ちゃんと伝えてあげたいな、、、


それに、ヒナの笑ってる写真を見て、

「障がい児の子がこんな風に笑うなんて知らなかった」とコメントくれた健常児のお母さんもいた。

すごく嬉しかった。


野田さんのお子さんのお写真も拝見した。

子供の写真を晒すなんて!とかいろいろ言われてるみたいだけど、

とても可愛い子じゃないですか。

あの笑顔をみたら、

たとえ母としての野田さんの生き方に疑問を持ったとしても、

まさき君が生まれてきたことを否定する事だけは言いたくはないな~ と思った。


普通の人間は野田さんとお子さんの事は分けて考えられるのだけど、

ただ、世の中には思考の分離ができない人間がいるので、

野田さんが嫌い=息子も嫌い、で息子さんに悪意を向ける人もいる事を覚悟しなきゃですよ、とは思うけどね。

私も過去何度も、私に対する悪意がヒナにも向けられたことがあったしね。


今日のおヒナ☆

抱っこしながらパソコンうってたら、じ~っとこっち見てうったえてるの 笑

ちら~り

20120126125617.jpg

はいはい、わかりましたよ~ と、パソコン打つ手をやめてちゃんと前向き抱っこしてあげると、なんだか嬉しそう

えへ☆ママこっち見た~

20120126122741.jpg

ヒナ、あんたいつからそんなカメラ目線するようになったの 笑

20120126122805.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや~ん、3枚目のヒナちゃんの笑顔にやられた~♪( ´▽`)

私も野田さんのお子さんはめっちゃカワイイ♪と思いますよ(*^^*)
そう、野田さんの生き方には賛同できないけど、お子さんが産まれたことには否定はしないし、頑張って生き抜いて欲しいと思います。

ヒナママさんの気持ちとは逆で、私がブログを持たないのはただただ娘を守りたいだけ。
確かにね、子供の頑張ってる姿や生きてる証を残してあげたいと言う気持ちはあるけど、私個人の気持ちはネット社会と言う不特定多数の人の目から娘を守りたいだけなの。
前は珍しい病気を持った娘をいろんな人に知ってもらいたい、カワイイ写真を見てもらいたい、と思いブログを始めようかとも思ったけど、やっぱりどこか怖いんですよ。
好意的な人ばかりが見てる訳じゃないだろうし、中には変態さんもいるだろうし^^;
ただただ本当に怖いだけ。
だからと言ってヒナママさんがヒナちゃんの画像をブログに貼ることについては悪いことだとは思わないし、むしろ癒されてときには笑えたりと。
他のブロガーさんのお子さんの画像なども癒されたりはしますよ。

って何か私ってズルいやつかなぁ?^^;

ヒナままさん

こんばんは。

やっと今、お仕事が終わったka ・ ren です。


障がいがあったら、写真は出しちゃダメってちょっと違うかな。
要は出す人の気持ち。
そして見る人がどう受け止めるか。

障がいがあっても、障がいがなくても
ちゃーんと生きてる。
その命尊さに変わりはないし
障がいがあっても、私の子どもはこんなに可愛い!
って、可愛い笑顔を見せたくなるのは
自然な気持ちだと思います。
でも見られることが可哀想と、親が思っていれば
無理に見せることないし。

ヒナちゃんが歩けないことや
お話ができないことは大変かも知れないけど
こんなに可愛い笑顔や、叱られた時の泣き顔は
ちっとも可哀想なんて思わないし
むしろ、色々な表情するのね!って思います。
今日の三枚目の写真なんて
ヒナちゃんに障がいがあるなんて忘れちゃうぐらい
ちょーかわえぇよぉ♪

極端な話しね、世の中にはちょーべっぴんちゃんや
ぶちゃいくちゃん、色々な人がいるでしょ。
大きな人もいれば、ちっちゃい人もいます。
でもみんな、ちゃんと笑って泣いて、時には怒って生きてる。
そして写真を撮ったり、それを見せたり。
見せたくない人は、見せないだけ。
それと同じって思えばいいのかな?って思うka ・ ren なのです。

ka ・ ren なんて、あまりの激務にハンニャみたいな顔してる!
これは見られたくないですね。

No title

おはようございます^^

そうですよね。頑張っている子供を見て欲しいですよね♪

私は、正直ヒナママさんのブログに出会うまでは、
脳性麻痺というのは、名前とか教科書的なものしか知りませんでした。
障害をよく理解できませんでした。
例えば、昨日のジュースにしても、口から食べ物が入ると嫌がるんだ~とか、
私は、何も知りませんでした。

だから、こんなに素敵な笑顔をたくさん見れて、
感心が深まりました。
ブログにもありましたが、
楽しい時は満面の笑みってうちの子供一緒ね^^
ってブログを読み始めた時に思いましたもの。

親がどうであれ、子供は何も悪くないと思いますよ。
悪意が子供に向けられるのは筋違いね。

No title

さっき、誤字したように思います。
感心→関心です。ごめんなさい。
確かに、ヒナママさんのヒナちゃんへの思いには感心しています^^

カメラ目線?....(^_^;)(流し目?ヒナちゃん?!)

将来大物だな.......(^_^;)(やっぱりヒナちゃんやわw)

No title

こんにちは。
私もヒナちゃんのブログを見てしょうがいのある方の生活を始めて知りました。
私はけんじょう児の親です。

それまでは正直しょうがいのある人との接し方も分からずとりあえず見ないように・・・
でした。

でもヒナちゃんのブログを読んでいままで生きてきてはじめて知るしょうがいのある子の母親の感情。想い。いろいろなことを知ることができかなり感覚が変わりました。

ヒナちゃんの笑顔。
とっても素敵でかわいいです。

No title

ひなちゃん、カメラ目線バッチリ…(^^)かわええ~

ひなちゃんの笑顔、ホントに素敵ですよね。私、このブログを続けて見させていただくようになったきっかけは、ひなちゃんの笑顔に惹かれたからです。

初めてブロブにアクセスした時、トップ記事のひなちゃんがとっても良い笑顔でこちらをみてるもんですから、ついつい全部の記事を一気に読んじゃいました(^^)
で、そこからはちょこちょこ覗かせてもらうようになり、コメントもさせてもらうようになり…という感じですw

これからもひなちゃんの笑顔も、たまには泣き顔も、見るのをとても楽しみにしてます(^^)

ひぇ~

ヒナちゃんむっちゃかわいい~!!
あの流し目は
どこで覚えたんやろう~(笑)

Re: ヒナままさん

姉さまこんばんわ~ & お仕事お疲れ様☆

> 障がいがあったら、写真は出しちゃダメってちょっと違うかな。
> 要は出す人の気持ち。
> そして見る人がどう受け止めるか。

障がい児の画像載せるな!とかアタシも言われましたけど、嫌なら見るな!なんですよね。

気持ち悪いならなんで見るんだよ、、、と思います。

> ヒナちゃんが歩けないことや
> お話ができないことは大変かも知れないけど
> こんなに可愛い笑顔や、叱られた時の泣き顔は
> ちっとも可哀想なんて思わないし
> むしろ、色々な表情するのね!って思います。

脳性麻痺って名前は聞くけど、実際はどんな病状でどんな風にすごしてるのか、とか、わからないじゃないですか、アタシだってわかりませんでしたし。

だから、ヒナの写真見て、「ああ、脳性麻痺の子ってこんなふうに笑うのね、こんなに感情豊かなのね」って言ってくれる人がいっぱいいた事、すごく嬉しく思ってます*^^*

> 今日の三枚目の写真なんて
> ヒナちゃんに障がいがあるなんて忘れちゃうぐらい
> ちょーかわえぇよぉ♪

あはは、3枚目の写真大人気 笑 ちょっとカメラ意識しすぎだろ~ とつっこみたいですが ^^;

> 極端な話しね、世の中にはちょーべっぴんちゃんや
> ぶちゃいくちゃん、色々な人がいるでしょ。
> 大きな人もいれば、ちっちゃい人もいます。
> でもみんな、ちゃんと笑って泣いて、時には怒って生きてる。
> そして写真を撮ったり、それを見せたり。
> 見せたくない人は、見せないだけ。
> それと同じって思えばいいのかな?って思うka ・ ren なのです。

うんうん、そうですよね。見せたい人は見せればいいし、見せたくない人は見せなければいいし、見たい人は見ればいいし、見たくない人は見なきゃいい、そんな簡単な事なのにできない人がいるんだなあ。。。 笑

> ka ・ ren なんて、あまりの激務にハンニャみたいな顔してる!
> これは見られたくないですね。

それも見たいかもw

Re: No title

NORさんこんばんわ~

> 私は、正直ヒナママさんのブログに出会うまでは、
> 脳性麻痺というのは、名前とか教科書的なものしか知りませんでした。
> 障害をよく理解できませんでした。
> 例えば、昨日のジュースにしても、口から食べ物が入ると嫌がるんだ~とか、
> 私は、何も知りませんでした。

親のわたしだって知りませんでしたからね、、、^^;

普通の子供は食べ物が口に入ってもあんな嫌な顔しないけど、

ヒナにとってはとても大変な事なんですよね。それだって普通は知らないことですよね、、、

> だから、こんなに素敵な笑顔をたくさん見れて、
> 感心が深まりました。
> ブログにもありましたが、
> 楽しい時は満面の笑みってうちの子供一緒ね^^
> ってブログを読み始めた時に思いましたもの。

一緒ね、って思っていただけたのならすごく嬉しいなあ~*^^*

ヒナだって、嬉しい時は笑うし、悲しい時は泣くし、歩けない・しゃべれないってだけで、ちゃんと感情はある、わたしたちと同じ人間なんですよね~

> 親がどうであれ、子供は何も悪くないと思いますよ。
> 悪意が子供に向けられるのは筋違いね。

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、、、 でしたっけ。人間って昔から成長しない生き物なんですかねー。

Re: カメラ目線?....(^_^;)(流し目?ヒナちゃん?!)

teruにいこんばんわ~

> 将来大物だな.......(^_^;)(やっぱりヒナちゃんやわw)

あはは、この歳で流し目ですよ ^^;

将来どんな大人になるのやら・・・・

Re: No title

そうママさんこんばんわ~

> 私もヒナちゃんのブログを見てしょうがいのある方の生活を始めて知りました。
> 私はけんじょう児の親です。

不思議と、健常児の親御さんもみてくださってるんですよね、ありがたい事です*^^*

> それまでは正直しょうがいのある人との接し方も分からずとりあえず見ないように・・・
> でした。
> でもヒナちゃんのブログを読んでいままで生きてきてはじめて知るしょうがいのある子の母親の感情。想い。いろいろなことを知ることができかなり感覚が変わりました。

わたしの想いが伝わったのなら、すごく嬉しいです*^^*

そして、ヒナをきっかけに障がい児への理解が深まってくれたのなら、わたしがブログを続ける意味があったのだな~ と、やはり嬉しいです*^^*

> ヒナちゃんの笑顔。
> とっても素敵でかわいいです。

ありがとうございます♪
子供の笑顔って、本当に素直でいいですよね*^^*

Re: No title

megumiさんこんばんわ~

> ひなちゃん、カメラ目線バッチリ…(^^)かわええ~

ありがとうございます^^

貴重なカメラ目線でございますw

> ひなちゃんの笑顔、ホントに素敵ですよね。私、このブログを続けて見させていただくようになったきっかけは、ひなちゃんの笑顔に惹かれたからです。

ううう、、、、ありがとうございます*^^*

> 初めてブロブにアクセスした時、トップ記事のひなちゃんがとっても良い笑顔でこちらをみてるもんですから、ついつい全部の記事を一気に読んじゃいました(^^)

全部の記事、、、、 お見苦しいとこもみせちゃいましたね^^;

> で、そこからはちょこちょこ覗かせてもらうようになり、コメントもさせてもらうようになり…という感じですw
>
> これからもひなちゃんの笑顔も、たまには泣き顔も、見るのをとても楽しみにしてます(^^)

子供の画像のせるなんて自分でも自己満足じゃないか、って思ってましたけど、
そういってくださるとすごく嬉しいです*^^*

Re: ひぇ~

なつめぐさんこんばんわ~

> ヒナちゃんむっちゃかわいい~!!
> あの流し目は
> どこで覚えたんやろう~(笑)

あたし教えてないですよ(笑)

本当にどこで覚えたんだろう、、、^^;

本能的にだったら怖いわ、、、^^;

No title

ヨハネによる福音書 第 9章 1~3節

イエスは通りすがりに、生まれつき目の見えない人を見かけられた。
 弟子たちがイエスに尋ねた。「ラビ、この人が生まれつき目が見えないのは、だれが罪を犯したからですか。本人ですか。それとも、両親ですか。」
イエスはお答えになった。「本人が罪を犯したからでも、両親が罪を犯したからでもない。神の業がこの人に現れるためである。

 GOD BLESS YOU!

はじめまして!

ブログ、たまに拝見していましたが、初コメントです!
私も、ブログに自分の息子をかなり載せています。
なくさない育児日記になるし、どんな風に頑張っているか、伝えられる・・・その通りだと思います!
賛否あるのは仕方ないことだけど、写真を載せる載せないとかは、他人にとやかく言われたりするもんじゃないかなーって思いますよね!
ブログは個人のものだし、嫌なら見なきゃいいじゃーん!ってことですもんね!
だってヒナちゃん、ホント可愛い~♪
笑顔は、もっちろん可愛いけど・・・チラ見している写真もキュート♪ですね!

これからも、応援しています!またおじゃまさせていただきますm(u_u*)m

No title

ちらみしてるヒナちゃんがかわいすぎる~!!

ヒナちゃんの押しつぶされそうな声。。。。
ヒナママさんに抱っこしてもらいたくて泣いてた声思い出して
胸がきゅーんとしてしまった。

ヒナちゃんがこんなに一生懸命生きてるんだよって是非これからも伝えていって欲しいと思う。

前記事のジュース、もう試した!?

Re: No title

アモツさん、いつもありがとうございます*^^*

> ヨハネによる福音書 第 9章 1~3節
>
> イエスは通りすがりに、生まれつき目の見えない人を見かけられた。
>  弟子たちがイエスに尋ねた。「ラビ、この人が生まれつき目が見えないのは、だれが罪を犯したからですか。本人ですか。それとも、両親ですか。」
> イエスはお答えになった。「本人が罪を犯したからでも、両親が罪を犯したからでもない。神の業がこの人に現れるためである。
>
>  GOD BLESS YOU!

Re: はじめまして!

ぷうるさんはじめまして~

> ブログ、たまに拝見していましたが、初コメントです!
> 私も、ブログに自分の息子をかなり載せています。
> なくさない育児日記になるし、どんな風に頑張っているか、伝えられる・・・その通りだと思います!
> 賛否あるのは仕方ないことだけど、写真を載せる載せないとかは、他人にとやかく言われたりするもんじゃないかなーって思いますよね!
> ブログは個人のものだし、嫌なら見なきゃいいじゃーん!ってことですもんね!

ありがとうございます^^

ぷうるさん、もしかしてブログ書かれてます?

> だってヒナちゃん、ホント可愛い~♪
> 笑顔は、もっちろん可愛いけど・・・チラ見している写真もキュート♪ですね!
> これからも、応援しています!またおじゃまさせていただきますm(u_u*)m

親にとっては障がいがあっても、子供は可愛いものですよね^^

伝えたいメッセージがこめられてるのなら写真を掲載してもいいと思います^^

Re: No title

michanさんこんばんわ~

> ちらみしてるヒナちゃんがかわいすぎる~!!

ヒナ、ちら見得意だよね 笑

>
> ヒナちゃんの押しつぶされそうな声。。。。
> ヒナママさんに抱っこしてもらいたくて泣いてた声思い出して
> 胸がきゅーんとしてしまった。

ヒナはね、他の人にはわからなくても、ちゃんと意思表示してるんですよね。

抱っこしてほしかったら甘えた声出すし、嬉しかったらキャーキャー喜ぶし、、、

ヒナの意思表示、ちゃんと伝えてあげたいです。

> ヒナちゃんがこんなに一生懸命生きてるんだよって是非これからも伝えていって欲しいと思う。
>
> 前記事のジュース、もう試した!?

ジューサー選びに迷ってるところなんですよね><

せっかくなので、ちゃんと納得できるジューサーを選びたいな、、、と思いまして^^;

No title

流し目~笑

いいねえ~!!(*^_^*)

ヒナちゃんはどんどん自慢しちゃってくださーい!!

はたから見てどんな毎日だとしても、こちらにしたら、かけがえのない、尊い日々ですからね~(^-^)

Re: No title

けろちゃんさんこんばんわ~

> 流し目~笑
>
> いいねえ~!!(*^_^*)
>
> ヒナちゃんはどんどん自慢しちゃってくださーい!!
>
> はたから見てどんな毎日だとしても、こちらにしたら、かけがえのない、尊い日々ですからね~(^-^)

流し目、いったいどこで覚えたんだろう ^^;

わたしにしたら、ヒナとの一日一日がとっても大事でかけがえのない一日です。

その記録をこうして残す事は無意味な事なんかじゃないと思ってます^^

No title

ヒナママさん お久しぶりです。
私もちょっとみました。
野田さん 雑誌にも批判が書かれてたようですね。
 特別支援学校内では私は軽い方です。歩ける しゃべれる・・・
でもメディアにもしでたら「重度な障害」として報道されます。
残念です。
逆に言えば 一般人はその程度です。 私はもっと出るべきだと思います
見せ物でやだという人がいますが、今は見せないと本当のバリアフリーにはなっていかないと思います。

野田さんの選択
多くの方が介護に専念 仕事・社会から離れている中で両立は良いことですし 孤立しないようにするのは良いですが、
国会議員という 国民の生活を預かる立場としてやるのは・・・。
どうかなと思ってしまいます。
時間の関係で思いの一部しか書けてません。
プロフィール

ヒナまま

Author:ヒナまま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。