Glitter Photos
[Glitterfy.com - *Glitter Photos*] シングルママと障害児ヒナの2人で成長日記 首都圏直下型地震に備えて(3)メーカーさんに試作品を作っていただける事になりました*^^*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首都圏直下型地震に備えて(3)メーカーさんに試作品を作っていただける事になりました*^^*

ヒナを背負って逃げる時を想定して子供用の介護用おんぶひもを探してたんだけど、

こういうの

http://www.funayama.co.jp/product/5youhin/5-8rakuonbu.html

問い合わせたところ、60kgぐらいの男性を想定して作られてるらしいのね、、、><


他にもいくつかさがしてはみたんだけど、

こういうのってたいていが高齢者を想定してるから、

高齢者とはいっても健常者なわけだから、

首や背骨はしっかりしてたり、しがみついたりは自分でできる可能性があるわけで、

ヒナみたく首も座ってない、体もぐにゃぐにゃ、わたしにしがみつく事もできないような子供を想定した作りになってない(;;)

こういうのの子供用さがしてるんだけど、、、、 なんかないかなあ(;;)


あるメーカーさんに問い合わせてみたところ、

今、私は震災に備えてこれこれこういう準備をしてるんだけど、これこれこういう事が心配で、
これこれこういうものを探してるんです、って話をしたら、

子供用の試作品を作ってみましょうか、とおっしゃってくれた

一生懸命伝える事って大事だね


ただ、開発までに数ヶ月かかるので、震災に間に合うかどうかわからない、、、(;;)

とりあえずはメーカーさんと共同で試作品を開発してもらうところまでとりつけたんだけど、

こちらの要望もいろいろ聞かれてるので、他にも同じようにこういったものを探してる人がいましたら、こちらのコメント欄にでも要望を書き込んでいただければメーカーさんに伝えます☆

大丈夫、私そんなに怖くないですから。いきなりかみついたりしませんから 笑

できるだけ多くの要望を取り入れてもらって、

いいものができればいいな~ って思います*^^*


ただ、これは保険とか補助の対象ではないので、

全額自己負担です、、、><

数万円はかかるものだから、出費がいたいけど(;;)

ヒナの安全と命を守るためには出費はおしまない☆

こういう急な出費のために常日頃から節約して貯金してるしね^^


あとは補足情報で、登山用のベビーキャリアで子供を背負えるのがあると聞いたので、

こういうの

http://webshop.montbell.jp/goods/list.php?category=269000

こないだmont bellで実物見てこなかったので、今日行って実物を見てきたんだけど、

対象年齢が3歳くらいまでなので、ヒナの身長にあわなかったんだよね、、、><

小さい子なら登山用のベビーキャリアでも全然OKだと思う。


何もヒナみたいな肢体不自由児でなくっても、

実際に震災がおきれば子供はパニックをおこして抱っこおんぶねだったりするので、

それに子供の安全のためにも親が背負って逃げたほうがいいだろうし、

健常児の方でもこういうの備えておいてもいいんじゃないかな、、、と思う。

他に何かいいのがあれば、皆さんからの情報も集めたいと思います☆


今日は保育園も行けたし、ヒナのご機嫌直ったかなあ? 笑

20120207_110949.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まるでゲームやSFみたいなお話だけど、

それこそロボットスーツ(?)とか必要かも(^_^;)

これが現在のロボットスーツ(本物)
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2810089/7449040

この方、事故で車椅子生活をされてる方だけど、いつか世界遺産ン・サン・ミシェル
に行きたい!と心に決めて、実際このロボットスーツで登頂に成功した。

http://10000km.com/2011/07/07/uchidaseiji/

ヒナママさんがヒナちゃんと必要な物一式持とうとするとこれぐらい(?)の装備
は必要かも?(>_<)

Re: まるでゲームやSFみたいなお話だけど、

てるにいこんばんわ~

> それこそロボットスーツ(?)とか必要かも(^_^;)

そう、それも考えたw

でも、さすがにそこまでの予算は、、、、^^;

> この方、事故で車椅子生活をされてる方だけど、いつか世界遺産ン・サン・ミシェル
> に行きたい!と心に決めて、実際このロボットスーツで登頂に成功した。

じゃあアタシはヒナと富士山登山だな 笑

> ヒナママさんがヒナちゃんと必要な物一式持とうとするとこれぐらい(?)の装備
> は必要かも?(>_<)

いろいろ準備したはいいけど、持ちきれないよー ><

一部訂正(^_^;)

現在内田さん自身はまだ(?)自力で立てない。
今回は介助者に負ぶってもらって登頂に成功した。
将来(!)は自力で立てるようになりたいとのこと(^_^;)(すいませんw)

Re: 一部訂正(^_^;)

teruにいこんばんわ~

> 現在内田さん自身はまだ(?)自力で立てない。
> 今回は介助者に負ぶってもらって登頂に成功した。
> 将来(!)は自力で立てるようになりたいとのこと(^_^;)(すいませんw)

そっか、やっぱ介護者ひつようかあ~><

内田さんて有名人なのかな?

No title

すごいですね
私も興味あります。 ぜひお仲間?に入れてください。

ひなちゃんもそうだと思いますが、付随運動があって 避難時はびっくりして緊張で体が硬くなるのでそれでもつけれるのが良いですよね。

今週末はキャンプです。いつかきてくださいね。

No title

おはようございます^^

ヒナママさん、素晴らしい行動力だと思います。
メーカーさんに、消費者のニーズを伝えるというのはとてもいいことですね。

震災時などは、大人でさえパニックになると思います。
言葉で伝えて行動できるのは、幼稚園の年長さんくらいになってかな?
と思います。
年中さんくらいまではまだまだぐずぐずしちゃったり、足も遅かったり、
途中ではぐれてしまう心配があったりで、避難時に手間取ってしまいそうです。
それを補うのが普段の避難訓練だったりするわけですが、
自宅からの避難ですと、避難場所まで遠いことが多く、
障碍児にかかわらず、おんぶして親と合体してしまった方が
子供も親も安心すると思います。

いいものができるといいですね!

ほんと、すばらしいと思いました!

No title

おはようございます。

なかなかゆっくり時間をとれず、コメントできず、読ませてもらってばかりですみません。
最近の記事もじっくり読ませていただきました。

ヒナままさんのヒナちゃんを守る努力に刺激を受けています。
おんぶして避難できるのが理想的ですよね。

友達が昔ながらの1本布で赤ちゃんをおんぶする方法を知ってるので、ヒナちゃんぐらいの身長でもいけるか聞いてみます!!
新生児でもおんぶできるって言ってたから、首が坐ってなくてもいけると思うんです。
ただ、布だから、おんぶで身体を固定できないことで、ヒナちゃんがしんどいかもしれないよね。
いい方法があったら、聞いてみますね。

うちは、とりあえず抱っこで逃げるしかないかなぁ。
簡単に抱っこできる、抱っこ紐があれば、アンビューで押しながら移動できそう。
うんうん。私も探してみます!!

まま、拍手!!

こんにちは。

まま、拍手だわ!!
その行動力。素晴らしい!!
しかも、そういったニーズの人を誘うあたりが、もっと素晴らしい!!
こういった人との繋がりがままの財産なのかもね。
試作品といっても、素晴らしい試作品が出来ますように!!

Re: No title

丈さんこんにちわ~

> すごいですね
> 私も興味あります。 ぜひお仲間?に入れてください。

ぜひぜひ、なにか要望がありましたらいつでもどーぞ^^

> ひなちゃんもそうだと思いますが、付随運動があって 避難時はびっくりして緊張で体が硬くなるのでそれでもつけれるのが良いですよね。

そうですか、、、そういったことも考慮してもらわないとですね><

> 今週末はキャンプです。いつかきてくださいね。

ぜひぜひ落ち着いたら参加させていただきたいです^^

Re: No title

NORさんこんにちわ~

> ヒナママさん、素晴らしい行動力だと思います。
> メーカーさんに、消費者のニーズを伝えるというのはとてもいいことですね。

なかなか要望にあったものがなかったりするので、

こんなのがほしい、って声を伝えてみました^^

> 震災時などは、大人でさえパニックになると思います。
> 言葉で伝えて行動できるのは、幼稚園の年長さんくらいになってかな?
> と思います。
> 年中さんくらいまではまだまだぐずぐずしちゃったり、足も遅かったり、
> 途中ではぐれてしまう心配があったりで、避難時に手間取ってしまいそうです。

障がい児だけでなく、健常児でもパニックになって歩けなくなっちゃう子とかいるとおもうんですよね、

いろんな事を想定しといて損はないと思いました。

Re: No title

amikaiママさんこんにちわ~

> なかなかゆっくり時間をとれず、コメントできず、読ませてもらってばかりですみません。
> 最近の記事もじっくり読ませていただきました。

いえいえ、amiちゃん大変でしたね><調子は良くなったのかな、、、?

> ヒナままさんのヒナちゃんを守る努力に刺激を受けています。
> おんぶして避難できるのが理想的ですよね。

ひとりひとりが意識を高く持てば、それだけ助かる命も多くなると思ってます。

> 友達が昔ながらの1本布で赤ちゃんをおんぶする方法を知ってるので、ヒナちゃんぐらいの身長でもいけるか聞いてみます!!
> 新生児でもおんぶできるって言ってたから、首が坐ってなくてもいけると思うんです。
> ただ、布だから、おんぶで身体を固定できないことで、ヒナちゃんがしんどいかもしれないよね。
> いい方法があったら、聞いてみますね。

へええ~!!それはいいかも!!
ぜひ教えてくださいね^^

> うちは、とりあえず抱っこで逃げるしかないかなぁ。
> 簡単に抱っこできる、抱っこ紐があれば、アンビューで押しながら移動できそう。
> うんうん。私も探してみます!!

お互いいい方法が見つかるといいよね><

私も情報いろいろ集めてみますね♪

Re: まま、拍手!!

万亀子さんこんにちわ~

> まま、拍手だわ!!
> その行動力。素晴らしい!!
> しかも、そういったニーズの人を誘うあたりが、もっと素晴らしい!!
> こういった人との繋がりがままの財産なのかもね。
> 試作品といっても、素晴らしい試作品が出来ますように!!

思い立ったら即行動 笑 行動力だけはあります 笑

ここでのいろんな人とのつながり、それこそ私の財産です*^^*

いいのができるといいなあ~ ^^

No title

ヒナままさま

すばらしい!!!そのメーカーさんにも拍手!!

そういう災害時は、子供や不安感を持ちやすい障害者などは、身体が密着するタイプは気持ちに安定感が生まれるのではと思います。おんぶでもだっこでも、身体が触れることで、安心しますよね…

子供対応のショルダー、待ち遠しいですね!!

No title

はじめまして。いつもひなままさんの行動力に感心させてもらってるママです。

私には80代の祖母がいるんですけど、その娘(私にとっては叔母)が脳性麻痺で
ずっと祖母はおんぶで移動していたと言ってました。だぶん一本ひもだと思います。
今から50年以上も前の話なんですが・・・ひなままさんみたいにあっちこっちお出かけ
していたみたいです。残念ながら医療が発達してない時代だったので10歳前に天使になってしまいました。

暗い話になってごめんなさいね、私、思いを文章にするの下手なんで・・・

ひなちゃんにいいおんぶひもが出来るといいですね。

Re: No title

けろちゃんさんこんにちわ~

> そういう災害時は、子供や不安感を持ちやすい障害者などは、身体が密着するタイプは気持ちに安定感が生まれるのではと思います。おんぶでもだっこでも、身体が触れることで、安心しますよね…
>
> 子供対応のショルダー、待ち遠しいですね!!

そうなんです、子供って体が密着すると安心するのですよね^^

いいのができればいいなあ~ って思ってます☆

Re: No title

ちーたさんはじめまして~

> 私には80代の祖母がいるんですけど、その娘(私にとっては叔母)が脳性麻痺で
> ずっと祖母はおんぶで移動していたと言ってました。だぶん一本ひもだと思います。
> 今から50年以上も前の話なんですが・・・ひなままさんみたいにあっちこっちお出かけ
> していたみたいです。残念ながら医療が発達してない時代だったので10歳前に天使になってしまいました。
> 暗い話になってごめんなさいね、私、思いを文章にするの下手なんで・・・

いえいえ、貴重なお話聞かせていただてありがとうございます*^^*

そうですよね、昔に比べたら医療もぐっと発達してますし、

それだけでも感謝しなきゃな~ って思います。

昔は抱っこ紐なんてなかっただろうし、

健常児の子供だってお母さんは紐一本で背負ってたんですよね、、、

昔の母は強し!ですよね。

> ひなちゃんにいいおんぶひもが出来るといいですね。

はい♪メーカーさんと協力して、いいのができればいいな~ って思ってます*^^*
プロフィール

ヒナまま

Author:ヒナまま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。