Glitter Photos
[Glitterfy.com - *Glitter Photos*] シングルママと障害児ヒナの2人で成長日記 首都圏直下型地震に備えて(6)地震のリスクとお金の扱い方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首都圏直下型地震に備えて(6)地震のリスクとお金の扱い方

今日は、記事の紹介です。

「地震のリスクとお金の扱い方」

http://diamond.jp/articles/-/16215

(以下転載)

首都圏で地震が発生する確率が何年で何パーセントといった推計が発表されている。筆者は「地震のリスクを意識したお金の運用」といった取材をよく受ける。

 地震に遭った場合、経済的に考えるとしても、いちばん大切なのは無事に生き残ることだ。週刊ダイヤモンド読者も含めて、ほとんどの人にとって、実質的に最大の資産はお金を稼ぐ自分自身であり、自分の「人的資本」のはずだ。生命の安全が確保できるだろうという前提で、資産の扱い方を考えてみる。

 素朴だが重要なのは、自分の資産とそのありかをいつでもどこでもわかるようにリストアップしておくことだ。預金通帳や保険証券のようなものを持ち出して避難することが常にできるとは限らない。しかし、どこの銀行、証券、保険会社に、どのような名義の口座とID番号で財産をいくら預けているかがわかっていると、通常は、後で自分の資産を引き出すことが可能なはずだ。簡単な財産目録はぜひ作っておきたい。手帳や携帯電話など常時携行するものの中に入れておくといいだろうし、インターネット上のいわゆる「クラウド」に置くのもいい。ただし、パスワードを控えたメモとは別のファイルで管理しよう。

 また、先ほど自分が「生き残る」ことを前提としたが、この前提が満たされないこともありうる。家族がこの財産目録にアクセスできるようにもしておくべきだろう。

 地震と資産運用の関係を考える場合に不動産の問題は深刻だ。先の東日本大震災でも、地盤が液状化して不動産の価値が暴落した地域が首都圏にもあった。自分が住んでいる家であっても個別の物件には大きなリスクがある。

資産の大半が不動産で、しかも多額の住宅ローンを抱えている家計は少なくないと思われるが、地震リスクを考えた場合、不安定だ。不動産を買おうか、と考えている家計では、地震のリスクも考えたうえで、それでも不動産を買って大丈夫なのかを厳しく検討すべきだ。地震のリスクも含めて、不確実性に対応するには身軽なほうがいい。ローンを負って、財産の大半を不動産に集中するのは、株式投資にたとえると、何十年にもわたる長期の信用取引で個別銘柄に集中投資するようなものだ。

 投資としての期待利回りを計算した場合、REIT(不動産投資信託)と変わらないくらいの条件の個別物件が少なくない。個別物件と比較してREITは、いつでも換金できるし、不動産仲介手数料もかからないし、中身は分散投資されているのでリスクがより小さい。流動性、コスト、リスクのいずれもREITのほうが優れているということは、個別物件の価格が高過ぎるということだ。どうしても不動産投資したければ、REITから考えてみよう。

 金融資産の運用では、内外の株価指数に連動するインデックスファンドに分散投資するのがいい(たとえば日本株50%、先進国株25%、新興国株25%)。日本の地震リスクを意識すると外国株の比率を上げたくなるが、震災の後、リスク資金の国内回帰で円高になる可能性があるので、極端に外国株に傾斜するのは考えものだ。

 結局、地震リスクがあってもなくても、あるべき資産運用は大きくは変わらない。地震が必ず起こると決め込んで、極端な運用を行うのは不適切だ。この点は、近年流行の「国債暴落」に備えた運用はどうあるべきかという問題と似ている。数年前、財政破綻やインフレが来るという話を真に受け、米国債や不動産などを買い込んで、大損した方もいるはずだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ウチの場合

最悪通帳も焼けたりして無くなることを予想してクラウド
(GoogleやEvernoteなど)に通帳番号などを記録して
あるけど、携帯やパソコンが使えないときでも大丈夫。

田舎過ぎる場所なので「通帳無くなった!」と言えば
田舎なので本人だと(みんな顔なじみw)分かってる
ので再発行は楽かも。
(最悪通帳がなくても大丈夫な場合があるみたい)

都会だとこれが出来ないので大変だねえ(^_^;)

あと郵便局に口座があるとどんな田舎でも預貯金引出
出来るから便利だぞ(^o^)(疎開しても大丈夫だw)

Re: ウチの場合

teruにいこんばんわ~

> 最悪通帳も焼けたりして無くなることを予想してクラウド
> (GoogleやEvernoteなど)に通帳番号などを記録して
> あるけど、携帯やパソコンが使えないときでも大丈夫。

クラウドに記録ってのがはてな???なので、後で教えてくださいな><

> 田舎過ぎる場所なので「通帳無くなった!」と言えば
> 田舎なので本人だと(みんな顔なじみw)分かってる
> ので再発行は楽かも。
> (最悪通帳がなくても大丈夫な場合があるみたい)

それはすごい 笑

>
> あと郵便局に口座があるとどんな田舎でも預貯金引出
> 出来るから便利だぞ(^o^)(疎開しても大丈夫だw)

今のところ郵貯が一番使い勝手いいですね~

キャンプの写真公開

こんばんは

記事とは関係ありませんが、キャンプの写真公開しました。
みてみてくださいね。 またやるときは ヒナママ親子もぜひぜひ 今年はキャンプは休みパワーアップさせて帰ってきます。

No title

地震とお金、切り離せない問題ですね
内陸地だと津波で流される心配はないものの、火災で資産が焼失すると言う心配があるものね
確かに預金通帳や保険証書など全てを持って逃げ出せるのか?
と言ったら、その時になってみたら難しいのかなと
クラウド、私初めて聞きました
そんな便利なシステムがあるんですね

株や資産運用は良く分からないし興味も全くないので何も考えられないけど^^;

ここ数日間また地震が増えてますね
大きな地震が来る前にいろんな備えは今しておくべきだと改めて感じています

クラウドとは雲のことです(^o^)b(半分間違っとる、汗)

>クラウドに記録ってのがはてな???なので、後で教えてくださいな><
パソコンのハードディスクの中にデータが無い。
クラウド(雲)の向こうにあるデータセンターへ記録する(残す)

Picasaやフォト蔵などの写真サービスもその一つ
(データは雲?の彼方)

このブログもブログ記事は広い意味でのクラウド上に記録
されてるんですよ(^o^)(だからパソコンが壊れても大丈夫w)

Re: キャンプの写真公開

丈さんこんばんわ~

> 記事とは関係ありませんが、キャンプの写真公開しました。
> みてみてくださいね。 またやるときは ヒナママ親子もぜひぜひ 今年はキャンプは休みパワーアップさせて帰ってきます。

おお、ぜひぜひ見せてください^^

Re: No title

ゆうままさんこんばんわ~

> 地震とお金、切り離せない問題ですね
> 内陸地だと津波で流される心配はないものの、火災で資産が焼失すると言う心配があるものね
> 確かに預金通帳や保険証書など全てを持って逃げ出せるのか?
> と言ったら、その時になってみたら難しいのかなと
> クラウド、私初めて聞きました
> そんな便利なシステムがあるんですね

最近地震多いよねえ><

通帳や口座番号、有価証券などはどこかに控えておく必要があると思いました。

Re: クラウドとは雲のことです(^o^)b(半分間違っとる、汗)

teruにいこんばんわ~

> >クラウドに記録ってのがはてな???なので、後で教えてくださいな><
> パソコンのハードディスクの中にデータが無い。
> クラウド(雲)の向こうにあるデータセンターへ記録する(残す)

なるほど~!自分のPCの中ではなくって、データセンターで共有するって事ですね?

PCがなくても情報が保存できるって事??

でも、それって危なくないんですか?通帳番号とかパスワードとか、、、?

プロフィール

ヒナまま

Author:ヒナまま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。