Glitter Photos
[Glitterfy.com - *Glitter Photos*] シングルママと障害児ヒナの2人で成長日記 ヒナの保育園生活は皆に愛されて過ごした6年間でした*^^*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒナの保育園生活は皆に愛されて過ごした6年間でした*^^*

今日はヒナ、最後の保育園登園日でした。

最後に、今までお世話になった先生方や園長先生への挨拶をおえ、

今まで過ごした6年間の思いがこみ上げて来て、思わず涙がでてきてしまいました


先生方には壁にぶち当たるたびに、いろいろと話を聞いていただいて。

そのたびに一緒に解決方法を見つけてくださって、応援してくださって。

一緒に泣いてくださった事も、何度もありました。


ヒナだけでなく、私の心のよりどころでもあった保育園。

親子ともども支えていただいた6年間でした。

今日で最後かと思うと、本当に本当にさみしい。


ヒナの保育園生活がスタートするにあたって、

いきなり健常児の輪の中にヒナみたいな重度障害児が入っていって大丈夫なんだろうか…

まわりの健常児はどう思うだろうか…

子供って残酷な部分があるから、ヒナいじめられたりしないだろうか…

そんな不安が、私にも保育園側にもあったと思う。


ところが、いざ保育園開始してみると、

誰一人ヒナを異質だとか仲間はずれにする事なく、

散歩に外へいけば皆「ヒナちゃんヒナちゃん」と寄ってきてくれるのだと言う。


たぶん、先生方が必死にヒナのチューブの事を説明してくださったんだろう、

子供たちがヒナをすんなり受け入れてくれたのは、先生方の努力の賜物なんだろう、、、と思う。

異質なものをいじめたり排除したりする子供が多い世の中、

ヒナがいじめられたり排除されたりせずに逆に愛されてすごしてこられたのは、本当に保育園の教育のおかげだと思う


ヒナは最後の最後まで、0歳児と一緒のクラスで過ごした。

もちろん、学年が変わるたびに同じクラスの友達とは離れ離れに。

それでも、クラスが変わってもヒナの事を覚えていてくれる子達がいて、

ヒナを見かけると「ヒナちゃんだ~ 元気?」と声をかけてくれたり、手をにぎにぎしてくれるのだという。


0歳児クラスのお迎えの時でも、

いつもヒナは周りの子供たちに囲まれている。

「この子、○○ちゃんはね、ヒナちゃんの事が大好きで、いっつもヒナちゃんのそばによってくるのよ~」

「この子、▼▼君はね、ヒナちゃんが大好きでいっつもちょっかい出すのよね~」

「この子、□□ちゃんはね、ヒナちゃんにいっつもおもちゃを持ってきてくれるのよ~」

先生からそんな話を聞くたびに、

ヒナはこの6年間、お友達に囲まれて、愛されて育ってきたんだな~ と、嬉しい気持ちでいっぱい


先生方も、「ヒナちゃんを見てるとね、いっつも元気もらってるのよ」

「いつも頑張ってるヒナちゃんの健気さは周りにパワー与えてくれるわよね」

と言ってくださって。


保育園に通わなければ、ヒナが周りにとってどんな存在であるのかも気づかなかった。

ヒナが周りにパワーを与えたり、周りに元気を与える存在であった事、

私には気付かなかったヒナ、それを保育園の先生方が気づかせてくださった。


私には何もないけれども。

ヒナが周りにめいっぱい愛されて過ごしてきた事、

それはお母さんにとって何よりの誇りだよ

20130316_102740_2.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title


読みながら、涙が出てしまいました

ヒナちゃんは、みんなに愛されて保育園の日々を過ごしたんですね

異質なものを排除しようとする子供が多いのは、周りの大人たちの説明不足や教育の仕方にもあるんじゃyないだろうかと思ってしまいました

一緒に泣いてくださる先生方に出会えて良かったですよね

ヒナちゃんも、保育園楽しかったんでしょうね

お友達が声を掛けてくれて

周囲の愛情に囲まれて楽しい時間が送れたんだろうなと呼んでいて思いました

これからも、たくさんの愛情に囲まれながらお二人に楽しい思い出がたくさん出来たらいいですよね

No title

Bina相方です。
6年間本当にお疲れさまでした。
確かに今は異質なものを排除する傾向があるような気がします。
みんな同じでないといけないのか???
と疑問に思うことがたくさんあります。
変わっていることは,人に迷惑をかけない限り個性でいいじゃないか。
親として本当に辛いことやうれしいこともあったのではないかと
お察しいたします。
そんな中でもくじけず続けてこられたヒナままさんに頭が下がります。
本当にお疲れさまでした。
お二人にもっともっと幸せが訪れますように。

卒園おめでとう

おめでとうございます!そして、保育園とのお別れはさびしいですね。
うちは、末っ子の卒園はまだですが、この春にベテランの先生が退職されることになり、親の私のほうが寂しくてしかたありません(泣)

春は、好きな季節だけど、毎年少し寂しい季節ですね。

でも、色々な思い出はもらった者の宝物です。思い出を胸に頑張って前を向いていきましょうね。

小学校では、いい出会いばかりではないかもしれないけど、それを上回るぐらいの素敵な出会いがいっぱいありますよ。私もありましたから大丈夫!!

Re: No title

雪乃さんこんばんわ~

> 読みながら、涙が出てしまいました
> ヒナちゃんは、みんなに愛されて保育園の日々を過ごしたんですね

本当に、幸運なことだとおもいます*^^*

> 異質なものを排除しようとする子供が多いのは、周りの大人たちの説明不足や教育の仕方にもあるんじゃyないだろうかと思ってしまいました

周りの大人次第だとは思います。
親や周りが偏見的な考えだと、子供も偏見的な考えになると思いますし。

> 一緒に泣いてくださる先生方に出会えて良かったですよね
> ヒナちゃんも、保育園楽しかったんでしょうね
> お友達が声を掛けてくれて
> 周囲の愛情に囲まれて楽しい時間が送れたんだろうなと呼んでいて思いました

保育園に行くのがわかるみたいで、出かける前からにこにこハッスルしてましたよ 笑

> これからも、たくさんの愛情に囲まれながらお二人に楽しい思い出がたくさん出来たらいいですよね

小学校では同じく重度障害児とのかかわりが多くなりますが、

その中でも楽しい思い出ができたらいいな~ と思います^^

Re: No title

相方さん、こんばんわ!

コメントありがとうございます!

> 確かに今は異質なものを排除する傾向があるような気がします。
> みんな同じでないといけないのか???
> と疑問に思うことがたくさんあります。

いじめ問題も騒がれてますしね、なんだかさみしいですよね、、、

> 変わっていることは,人に迷惑をかけない限り個性でいいじゃないか。
> 親として本当に辛いことやうれしいこともあったのではないかと
> お察しいたします。
> そんな中でもくじけず続けてこられたヒナままさんに頭が下がります。
> 本当にお疲れさまでした。
> お二人にもっともっと幸せが訪れますように。

温かいお言葉ありがとうございます*^^*

本当に、いろいろな事があった6年間でした。
これからもこの思い出をかみしめて生きていきたいとおもいます*^^*

Re: 卒園おめでとう

スノウさんこんばんわ~

> おめでとうございます!そして、保育園とのお別れはさびしいですね。
> うちは、末っ子の卒園はまだですが、この春にベテランの先生が退職されることになり、親の私のほうが寂しくてしかたありません(泣)

ありがとうございます!
保育園の先生って、親にとっても良き相談相手だったりするんですよね。
本当にさみしいです…

> 春は、好きな季節だけど、毎年少し寂しい季節ですね。
> でも、色々な思い出はもらった者の宝物です。思い出を胸に頑張って前を向いていきましょうね。

ヒナには思い出をいっぱい作ってあげようと思ってます。
それが、唯一私にできる事ですから…

> 小学校では、いい出会いばかりではないかもしれないけど、それを上回るぐらいの素敵な出会いがいっぱいありますよ。私もありましたから大丈夫!!

ドキドキしてますが、出会いも楽しみです!

No title

御卒園おめでとうございます!
ヒナママさん、よくここまでがんばられましたね~~。

ヒナママさんが頑張ったから
ヒナちゃんも保育園で頑張ったんだと思います。
いい親子です)^o^(

一番しんどい時を過ぎたので
これからどんどん楽になりますよ)^o^(

おめでとうございます!

Re: No title

三毛猫さんこんばんわ~

> 御卒園おめでとうございます!
> ヒナママさん、よくここまでがんばられましたね~~。

ありがとうございます*^^*

本当に、いろんな方の力を借りてここまでこられました*^^*
>
> ヒナママさんが頑張ったから
> ヒナちゃんも保育園で頑張ったんだと思います。
> いい親子です)^o^(

一番がんばったのはヒナですね^^;

> 一番しんどい時を過ぎたので
> これからどんどん楽になりますよ)^o^(
>
> おめでとうございます!

ありがとうございます*^^*
しんどい事、いっぱいありましたけど、がんばるぞー!
プロフィール

ヒナまま

Author:ヒナまま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。