Glitter Photos
[Glitterfy.com - *Glitter Photos*] シングルママと障害児ヒナの2人で成長日記 ヒナとママを支えてくれる人達。保育園の事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒナとママを支えてくれる人達。保育園の事

ヒナとママ、2人で生きていく上で、たくさんの人達に支えられています。


①市役所の母子相談員さん

家を出たはいいけど、ヒナの事、生活のこと、ひとりで抱えきれなくって、最初に駆け込んだのが市役所の男女平等課というところで、ここで出会った相談員さんが母子相談員さんと連絡を取り合ってくれて、さまざまな相談にのってくれた。

生活保護もすすめられたのだけど、

・車を手放さなければならなかった事(当時ヒナはまだ1歳で、障害者として認められてなかったので、車所有は不可だった)

・貯金ができない事(日本の今の財政状況では将来財政破綻なんて事もありえるし、そうなると真っ先に切り捨てられるのは弱者なので、手当てに頼りきった生活は不安だった事)

などから、生活保護は断念

ママは、自立の道を選んだ


②保育園の人達

自立するためには働かなくちゃ、って事で、まずはヒナをあずかってくれる保育園をさがしてたんだけど、これがまた大変だった

障害児を受け入れてる保育園はけっこうあるんだけど、ヒナは経管栄養のため、医療行為にあたるので、医療行為は保育園ではできない事と、なにかあったら園の責任問題になるってんで、ヒナの事をうけいれてくれる保育園はなかった

保育ママ(保育師資格を持ってる人が自宅で子供を預かり保育する)にも1から電話をかけてみたんだけど、
「申し訳ないけれども、障害児の方はちょっと、、、」と丁重にお断りする人から、「障害児!?無理無理~」と鼻で笑う人までいろいろ、、、

これだけ探しても全部断られるなんて、、、と落ち込んでた時、「とりあえずお話を聞きましょう」と言ってくれる保育園が現れた

保育園の方にとってもヒナみたいなケースは始めての事らしくて不安だったみたいだけど、話をよく聞いてくれて、ママの状況も理解してくれて、なんとか預かってもらえる事に

条件は、

・鼻の管からの注入は医療行為なので保育園ではできない事

・なので、保育園では水分等いっさい与える事はできないので、その間だけ預かる事ができる(1日3時間)

保育園にもいろいろあるけど、ヒナみたいな子を預かる決心をしてくれた今の保育園には、すごく感謝してます

このような保育園で預かってもらえる事ができて、ヒナも幸せだと思う

(後で聞いた話だけど、すごく人気のある保育園なんだって。やっぱりね、教育者がすばらしいと、子供達にもいい影響を与えるしね

hina-21.jpg
hina-22.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヒナまま

Author:ヒナまま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。